« Miki Special オーバーホール完了☆ | トップページ | 茂原サーキット走行会☆ »

袖森仕様 NA8C アライメント調整☆

サスペンションオーバーホールも最終段階に入り、コーナーウェイト調整を行いました。

豊富な経験をもとにベストなウェイト調整を行いました。

201809231_2


そして、サスペンション メンテナンス作業の最終調整としてアライメント調整を行いました。

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/image/araiment.htm

設備の価格だけでも約3000万円する日本の整備工場でも数台しか設置されていない精度の非常に高いアライメントテスターです。
テスターの特徴として、4輪各タイヤを実走行状態で回転させながら車輪にテスターをダレクトに接地させて、
セッティングを行うシステムです。
フロントタイヤも回転させながら舵角を左右に振りながらキャンバー、キャスター調整を確実に行います。
現状考えられる最善の測定方法ではないかと思います。

アライメントデータは、豊富な経験の中から実車に合わせて最高なセットアップに仕上げました。

201809233


201809234


201809235


袖ヶ浦フォレストレースウェイでロードスター最速を更なる高みへ導くべく、高いパフォーマンスを発揮するセットアップに仕上げました。

今シーズンは、どれだけベストを更新出来るか今から楽しみです。

オーナーさん、全開でアタックして下さい☆

|

« Miki Special オーバーホール完了☆ | トップページ | 茂原サーキット走行会☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 袖森仕様 NA8C アライメント調整☆:

« Miki Special オーバーホール完了☆ | トップページ | 茂原サーキット走行会☆ »