« NA6CE サスペンション作業進捗(北海道のお客様) その3 | トップページ | NA6CEにRECS施工☆ »

NA6CE 作業進捗(北海道のお客様) その4

進行中の北海道のNA6CEですが、サスペンション作業も一段落着いたので、クラッチとブレーキラインのメンテナンス作業に入ります。

NA/NBでは、すでにココについてはオーバーホールの領域ではなく、Miki Projectでは新品ASSY交換を強くお勧めさせて頂いております。
Assy交換になりますので、比較的工賃も抑えられますし総合的に考えればリーズナブルなプランとなります。
中途半端にオーバーホールを行っても不具合が改善しなかった場合には、お客様にもメリットはありませんし、ここから先まだ乗り続けられるのであればココはスッキリと新品に交換する事をお勧め致します。

201707101

201707102

201707103

201707104

201707106

なが~い純正のクラッチホースは、JoyFastさんのダイレクトクラッチラインに交換します。
長さも約1/3程度になり油圧効率も格段に向上して機能性のアップに期待されます。

201707105

ブレーキマスター部のブラケットも新品に交換。

201707107

忘れがちなのがブレーキキャリパーのブリーダースクリューです。
古い車は外すと分かりますが腐食が激しく、エアー抜き作業にも影響が出ますので安価な部品ですし新品に交換する事をお勧め致します。

2017071011

2017071012

部品が組み上がったところでエアー抜き作業に入ります。
インストールするオイルは、アクレさんの人気の逸品オイルを使用します。

201707108

そしてミッションオイルは、信頼と実績のMoty'sさんのオイルに交換させて頂きました。

201707109


2017071010

2017071013

チューニングと合わせて大事なのがメンテナンス作業になります
年を重ねてきた車ですので、適時メンテナンス作業を忘れずにお願い致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

|

« NA6CE サスペンション作業進捗(北海道のお客様) その3 | トップページ | NA6CEにRECS施工☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221520/71104520

この記事へのトラックバック一覧です: NA6CE 作業進捗(北海道のお客様) その4:

« NA6CE サスペンション作業進捗(北海道のお客様) その3 | トップページ | NA6CEにRECS施工☆ »