« NA6CE サスペンション作業進捗(北海道のお客様) | トップページ | NA6CE サスペンション作業進捗(北海道のお客様) その3 »

NA6CE サスペンション作業進捗(北海道のお客様) その2

毎日暑い日が続きますが、時間をかけてNA6CE サスペンション作業を進めております。

今回、リアのトーコンキャンセラーが元々装着されていたとの事でしたが、確認したところ以前のブッシュ交換時に取り外されていたようでしたので、あらたに新品を装着させて頂きました。
ロードスターは、リアの挙動が不安定なのがネックですが、このトーコンキャンセラー装着によりリアがドッシリとした安定感に改善されます。

201707081

装着にあたっては、ナックルのブッシュ装着部を丁寧に清掃して下処理を行います。

201707082

201707083

トーコンキャンセラー取付にあたっては、付属のグリスでなく度重なるテストと経験により最適なグリスを塗布する事でよりスムーズな挙動となります。
このへんは、ただ付けるではないノウハウのエッセンスの付加価値ですよね。

201707084

全ての工程を経て今回もしっかりとパフォーマンスを発揮出来る装着が完了しました。

細かな部品ですが、マシンのパフォーマンスを左右させる逸品ですので装着をご希望される方は日帰り作業も可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

|

« NA6CE サスペンション作業進捗(北海道のお客様) | トップページ | NA6CE サスペンション作業進捗(北海道のお客様) その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221520/71082171

この記事へのトラックバック一覧です: NA6CE サスペンション作業進捗(北海道のお客様) その2:

« NA6CE サスペンション作業進捗(北海道のお客様) | トップページ | NA6CE サスペンション作業進捗(北海道のお客様) その3 »