« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

R1GP2017 エントリーリスト発表☆

R1GP2017の1月31日(火)時点でのお申込みのエントリーリストを発表しました。
詳細は、下記のエントリーリストをご確認願います。

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2017/entry/2017entrylist.pdf

まだ、各クラス若干の空きがございますので是非ご参加をお待ちしております。

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2017/index.html

 

■申込み先

下記の宛先にメールに、タイトル「R1-GP2017申込み」と記載してお申込み下さい。

申し込み先メールアドレス:mikina6bp@ybb.ne.jp  こちらへメール下さい)

①参加クラス(ノーマルクラス/チューニングクラスも必ず明記)

②型式

③氏名

④郵便番号/住所

⑤電話番号

⑥サーキットのベストタイム

どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NA8C クラッチ交換進捗

R1GP2017 募集中☆
2017年2月25日(土) 筑波1000にて開催☆
エントリー受付中です。
残り僅かなクラスもございますので早めのお申し込みをお願い致します。

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2017/index.html

進行中のNA8Cのクラッチ交換の進捗です。
ミッション側のメンテナンスは済んだのでクラッチ側の作業に入ります。

クラッチとフライホイールを外すとやはりオイル汚れが酷い状態でした。

201701301

まずはコチラの清掃作業をトコトン行います。
ピカピカになりました。

201701302

各種ビスも1本1本丁寧に汚れやネジロック類を除去していきます。

201701303

クランクエンドのオイルシールも交換してスッキリしました。

20151220a1

ちなみにクラッチからの異音ですが、どうやらパイロットベアリングが錆とガタでダメになってましてココからの異音のようですね。

201701304

今回、クラッチはマルハモータースさんのカッパーブレンドディスク(CBD)、フライホイールもマルハモータースさんの28R Type-C Lightを採用しました。

201507053

201507052

201507051

パイロットベアリングも新品に新品になりましたし、レスポンスビンビンの軽量フライホイールとセットでスッキリとリフレッシュ出来ました☆

201701305

また、今回はマツダスピードの強化エンジンマウント交換も行いました。
外した純正エンジンマウントは亀裂が入りダメージありましたので、こちらもリフレッシュ出来ました。

201612166

一連の交換作業にあたっては、実は部品交換作業よりも地道な清掃作業の方に2倍から3倍近い時間が掛かっているんですよね。
メンテナンス作業のクウォリティーが決まるのは、どれだけ手間をかけているかに直結します。
NA、NBロードスターなんて20年近い汚れが蓄積されている訳ですから、これを落とすのは至難の業です。
1か所1か所手作業で指が痛くなる程、洗浄しながら磨き込んでいきます。
ですので当然時間はかかりますが、ウチに作業を依頼される方はこれを求めておられるので期待を裏切らず作業を行う訳です。
今回もオイルまみれのメンバーを可能な限り奇麗に仕上げました。

いたずらに数を追わず、これが自分のロードスターだったらと常に心がけ1台1台黙々と仕上げるだけです。

201701306

完成まであともう一歩。
引き続き頑張ります!!
待っててね、オーナーさん☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミッションメンテナンス作業☆

R1GP2017 募集中☆
2017年2月25日(土) 筑波1000にて開催☆
エントリー受付中です。
残り僅かなクラスもございますので早めのお申し込みをお願い致します。

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2017/index.html

さて、ブログは進行中のNA8Cのクラッチ交換途中のミッションメンテナンス作業です。
ミッションを降ろした状態では、ハウジングの中はドップリとオイル汚れで真っ黒になっていました。

201701281

201701282

まずは、ミッションの清掃とメインシャフトのハウジングのオイルシール交換です。
クラッチ交換でミッションを外しても、ここまで取り外してメンテナンス作業をするのは、なかなか行われていないのが実情なんですよね。
けど、ここからのオイル漏れもこのコンディションなら必ずあるはずなので、取り外して洗浄してからオイルシールを交換します。
取付にあたっては、ハウジングの合体面をオイルストーンで奇麗に面出しをしてからパッキンの他に液体ガスケットを塗布してから組み立てます。
この際、取付ボルトにも液体ガスケットをしっかりと塗布してオイル漏れを防止します。

201701283

汚かったミッションハウジングだけでなくミッション本体も出来る限り奇麗に洗浄しました。
これだけで、約1日かかっちゃいますが手を抜けない大事な作業ですので、丁寧さを優先して仕上げました。

201701284

まだまだ作業は進みます!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1GP2017 エントリー状況☆

ホームページにて、R1GP2017のエントリー状況を掲載しました。

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/

今週末頃には、エントリーリストも公開予定です。

【エントリー状況】 2017年1月24日現在
 ●
ラジアルタイムアタッククラス(合計36台)
    ノーマルクラス20台+チューニングクラス11台(残り5台)
  ●ラジアルレースクラス(合計24台)
    ノーマルクラス7台+チューニングクラス9台(残り8台)
  ●185レースクラス(12台)
    ノーマルクラス5台+チューニングクラス5台(残り2台)

エントリー受付中です。
残り僅かなクラスもございますので早めのお申し込みをお願い致します。
どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NA8C 車検&クラッチ交換 などなど

R1GP2017 募集中☆
2017年2月25日(土) 筑波1000にて開催☆
http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2017/index.html

さて、NA8Cのお客様の車検とクラッチ交換などの作業が進んでおります。
しかし、いつも思いますが白のNA8Cの作業ってホントに多いんですよね。

まずはメイン作業のクラッチ交換。
レリーズベアリングかパイロットベアリングあたりから異音が出ているようでして、距離的にも交換時期なのでクラッチとフライホイールを交換致します。
まずはバラしにかかったのですが、これがまた心折れそうなくらいに大変です。
最初にマフラー外しの為に純正触媒をバラしましたが、マイナートラブルのボルトとナットの固着発生です。
1本だけはどうしても外れず、とりあえずは強制的にナットを取りましたがボルトは新品に打ち替えが必要です。
ボルト1本外すのに何時間かかったことか。

お次は、デフケースのパワープラントとの連結部のスリーブ固着。
結局1晩潤滑油漬けにして、新規で専用治具まで作成してなんとか抜けました。
その他、抜けないボルトのオンパレードでどれだけ時間を費やした事でしょうか。

しかしながら、部品交換は極力避けたいので時間をかけて外せる物は手間暇かけて取り外しております。
車とオーナーさんに優しい作業を心がけてますので♪

何とかミッション着陸しました!!

201701221

201701222

201701223

今回もキッチリとメンテナンスしてから取り付けますので、楽しみにしていて下さいね☆
オーナーさん、もうちょっと待ってて下さいね!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1GP2017インフォメーション☆

開催迄、約1ヶ月と迫りましたR1GP2017についてお知らせです☆

新潟のRSファクトリーSTAGEさんのブログでも、R1GP2017をご紹介頂きましたが、まだ若干空きがございますので是非お気軽にご参加頂けますようお願い致します。
1月末には、エントリーリストの第一弾を公開予定ですのでお楽しみに♪

http://stage.asablo.jp/blog/2017/01/19/8326876

当日のケータリングサービスさんは、昨年ご出店頂きました茨城では有名な「アリーズ・ケバブさん」です。
本場のケバブと美味しいスープが皆さんをお待ちしております。

http://www.alis-kebab.com/

201602051

201602052

■イベント名 : R1GRAND PRIX 2017
■開催日時  : 2017225日(土) 9:00~16:00
■開催場所  : 茨城県 筑波サーキット コース1000
■参加費用  : 19000円(税込み、保険料込み、計測器付き)
■問い合わせ先:詳しくは以下を参照願います。

R1-GP 2017 開催案内サイト)http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2017/index.html

■申込み先
下記の宛先にメールに、タイトル「R1-GP2017申込み」と記載してお申込み下さい。
申し込み先メールアドレス:mikina6bp@ybb.ne.jp  こちらへメール下さい)

①参加クラス(ノーマルクラス/チューニングクラスも必ず明記)
②型式
③氏名
④郵便番号/住所
⑤電話番号
⑥サーキットのベストタイム

2017年、年明け一発目のロードスターイベントです☆
当日は、とびっきっり楽しい一日をR1GPで過ごしましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Miki Project ドライビングレッスン in 茂原ツインサーキット主催のSUNDAY MEETING走行会

☆R1GP2017 絶賛募集中!!
2017年2月25日(土) 筑波1000にて開催☆
http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2017/index.html

さて、先日告知しました、茂原ツインサーキット主催のSUNDAY MEETING走行会に行って来ました。
http://www.mobara-tc.com/index.html

201701181

今回は、昨年10月にサーキットデビューして今回サーキット走行2回目のO様のドライビングレッスンが目的です。
いわゆる、Miki Project塾ってやつです☆

201701182

201701183

サーキット走行を楽しむ方法はたくさんありますが、効率的に効果的に最短でスキルアップするには自分に最適なトレーナーにならう事が一番の近道です。
勿論、最終的には自分の手を汚して、体感して、切磋琢磨する事が前提ですが、やみくもに進むのではなく、ベストトレーナーと二人三脚で学ぶのが今時のやり方です。
Miki Projectでも、このような方のサポートを行っておりますので、お気軽にご相談下さい。
きっとあなたのスキルアップのお役にたてると思います。

この走行会、毎回とってもお得な走行会なんです。
基本的には、一日15分×5本程度の前提なのですが、毎回走行台数もわずかで結局沢山はしれてしまう走行会なんです。
この日も結局15分×9本とお腹いっぱいの走行会となりました。

茂原ツインサーキットをお勧めしたい点は、走る、止まる、曲がるの全てを複合的に兼ね備えたサーキットで、ここで基礎をしっかりと身に着ければどこのサーキットを走っても、問題なく走れるスキルとセットアップを兼ね備える事が出来るので、ここでのレッスンは非常に効果的なんです。

最初は、コースを覚える事からはじめて、3本目あたりからはコースのライン取りを覚えます。
そして5本目あたりからはタイムを狙う練習、最後は総合的にまとめの走りを覚えて仕上げに入ります。

201701184

201701185

201701186

201701187

O様は、結局一日9本もの走行回数を常に全開で走りきって下さいました。
O様の優れた点は、毎回教えた内容をコンスタントに繰り返し再現できるところです。
これってすごく難しい事なんですよね。
大抵同じことの再現性は7割程度が限界なんです。
私の目から判断してセンスあると思います。
これからの伸びしろが非常に期待出来ます。

車は、まだ私の手でセットアップを行っておりませんので車のパフォーマンスは未だ低いですが、ある程度自分で何がダメかを分かってから私のセットアップで次のステップに進めば良いと思います。
必ずタイムアップする車に仕上げますので。

大切なのは挑戦しつづけること。
こういう、やる気のある方をMiki Projectは全力でサポート致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOKYOオートサロン2017

今年も行って来ました。
TOKYOオートサロン2017☆

201701141

メインの目的は、スポンサーさんやお世話になっている関係メーカー様への新年のご挨拶です。

まずは、今年初参加のMoty'sオイルさんです。
いつもウチで使用させて頂いているオイルをはじめ、様々な油脂類関係の製品を展示されておりました。

201701142

201701143

そして、アクレさんは今年も更に規模を拡大して出店されておりました。

201701144

出店車両で気になったマシンのご紹介です。

まずは、やっぱり気になったのはNDのグローバルカップカーです。
今年は国内シリーズ戦も開催されるので一度は観戦してみたいですね。

201701145

201701146

RFの開閉も初めて実車を見ました。

201701148

ちょっと気になったシルバーのNBも。
SHORINというエアロメーカーさんで、フロントはさりげなく純正チックなフロントスポイラーと合わせていい感じの出具合のリップの組み合わせ。
リップは、フロントスポイラーとほぼ車高も変わらない実用性もありイイ感じに仕上がっていました。
リアアンダースポイラーもチョットしたデュフューザーが強すぎずこれまたさりげなくイイ感じでした。
オーバーフェンダーは好みじゃないですけどね。

201701149

2017011410

また、塗装で目を引いたのはBlueメタリックのスカイラインのボンネットで、この炎のような鮮やかに浮き出る模様はグラインダーで1点1点傷を付けた後で5層にも及ぶ塗装を重ね塗りしているそうです。
ちなみにこのボンネットだけで約15万円の施工費だそうです。
手間から考えたら個人的には安いと思います。

2017011411

最後に、この日幸運だった出来事が、生きる伝説「高橋国光さん」にお会い出来た事です。
私、大ファンなんですよね。
長きにわたり第一線であの年齢迄、ドライバーとして活躍されて、人間味的にもとても素晴らしい方です。
あまり長くは拝見できませんでしたが、嬉しいひと時でした。

2017011413_2

さあ、これで年明けのご挨拶も完了しましたし今年一年も頑張れそうな気がします!!
頑張りますよ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1GP2017 追加情報☆

約1ヶ月半に迫った、R1GP2017ですが、ここで追加情報です☆

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2017/index.html

●その1
  DUNLOP「DIREZZA ZIII」 使用について☆

  http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/2016/sri/2016_117.html

  既にお問い合わせを頂いておりますが、R1GP2017での使用はOKとします。
  まだ、タイヤ選択に悩んでいる方には選択肢の幅が広がります。
  BS RE71Rとのアドバンテージはいかに!!

●カメラ撮影について
  例年、Attackの撮影等でも有名な「はじ@スマイリーショット!」さんに撮影をお願いしておりますが、今年は同日に筑波2000でAttackが開催されますので写真撮影はお休みとなります。
  そこで、今年は元ロードスター乗りで今は素敵なフォトテクニックでサーキット走行写真も撮影される「カルーアさん」に撮影をお願いする事になりました。
  http://minkara.carview.co.jp/userid/120109/profile/

  今年は、一味違った皆さんの写真を撮りますので是非楽しみにしていて下さい!!

まずは、エントリーからお願いします。
お楽しみはそれからですよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年明け最初のお仕事は

新年最初のお仕事は、年のはじめにふさわしい思い入れのあるお仕事でした。

昨年末に完成していたのですが、引き渡しは年明けという事になり、ようやくオーナーさんのもとへ旅立って行きました。

何度も念入りに確認はしていたのですが、やはりあれだけの大手術の後となると何度チェックしてもしきれないというのが本音です。

最後は、オイルを全てリフレッシュして、これから始まるアタックシーズンに備えます。
オイルは勿論、信頼と実績のMoty'sさんでエンジンオイル、ミッションオイル、LSDオイル全て自信の持てるチョイスで交換させて頂きました。

201701091

201701092

201701093

201701094

オイル交換後は、リフトアップしたまま空回しをして走行前にキチンと馴染ませます。

201701095

久しぶりにM2に会ったオーナーさんも、しばらく見ない間にすっかり素敵なマシンンに仕上がっているMYマシンにご満悦で気持ちよく納車させて頂きました。
まずは、R1GP2017からシェイクダウンして、一歩一歩NEWマシンに馴染んで頂きます。

大切なのは挑戦し続けること。
そんなオーナーさんを私も全力でサポート出来ると幸いです。

201701097

201701096


| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年あけましておめでとうございます☆

2017年もついにはじまりました!!

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

実は私自身、年末から風邪をひいちゃいまして年末年始は完全に布団での寝正月となってしまいました。。
人生の中で、こんな経験はじめてかもしれません。
いや~参りました。
今週は無理せず体調を回復して来週から本格復帰したいと思います。
但し、R1GPの申し込みやメールでのお問い合わせはOK牧場ですのでお気軽にご連絡下さい♪

そんな、2017年のはじまりですが、今年も精力的に活動していきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。
既に年越しの作業待ちのお車が2台入庫しておりますので、寝込んでばかりいられないです♪

まずは告知ですが、

●茂原ツインサーキット主催のSUNDAY MEETING走行会
  R1GPの前に1月15日(日)にお客様のドライビングサポートの為に参加して来ます。
  当日、私はMiki Projectよりご参加頂くお客様の助手席に一日同乗して、最短でタイムアップ出来るようにレッスン&アドバイスします。
  元々は、最近新規でサーキット走行をはじめられたお客様為のサポートだったのですが、参加ご希望の方がおりましたら是非お気軽にご連絡下さい。
  まとめて面倒見ちゃいます☆
  ビギナーさん大歓迎です。

  茂原ツインサーキットの詳細はこちら。
  http://www.mobara-tc.com/index.html

  SUNDAY MEETING(抽選会付き走行会)の詳細はこちら。
  http://www.mobara-tc.com/index.html

R1GRAND PRIX 2017は引き続き絶賛募集中です☆
  開催日時 : 2017225日(土)   9:00~16:00
  開催場所 : 茨城県 筑波サーキット コース1000
  参加費用 : 19000円(税込み、保険料込み、計測器付き)

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2017/index.html

走行シーズン真っ只中ですので、皆さんも積極的に走りましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »