« NA8C NBターボ6速ミッション交換☆ | トップページ | NA8C NBターボ6速ミッション交換作業進捗 »

NA8C NBターボ6速ミッション交換作業進捗

オリジナルのNA5速ミッションを降ろしてみると案の定ハウジング内はオイルで酷い汚れでした。

201609221

エンジンのリア部もクランクのオイルシールから酷いオイル漏れでした。

201609222

ミッション交換は部品の交換も大変ではありますが、それに加えて洗浄作業がそれ以上に大変なんですよね。
ご覧のように酷いオイル汚れや、オイルパンやメンバーなど、どこまで徹底的に洗浄するかで作業時間が大幅に変わって来ます。
Miki Projectでは作業効率ではなくクウォリティー重視の作業を行っているので今回もかなりの時間を洗浄作業に費やしております。

洗浄後、クランクエンドのオイルシール交換と奇麗になったエンジンリア部がこちら。

20151220a1

201609223

ボルト類も1本1本丁寧に清掃を行います。
作業性を向上させると共に次回バラす時に開けやすくする為にもしっかりと行っておく必要があります。

201609224

201609225

ミッション交換時に意外と行われないのがフロントハウジング部のオイルシール交換です。
ハウジングをキレイに洗浄しても結局はオイルの出どこを止めないとメンテナンスにはなりませんからね。
今回のNBターボ6速ミッションも程度の良いミッションでしたが、やはりオイル漏れは発生していましたのでオイルシール交換と清掃をしっかりと行いました。
剥がして残った液体ガスケット(NAはパッキングがありますがNB6速は液体ガスケットでの取付です。)はスクレーパーで剥がして最後はオイルストーンでキチンと面出しします。

201609226

201609227

さあこれでミッションフロントセクションは無事に綺麗なりました。
作業はドンドン進みます☆
お楽しみに!!








|

« NA8C NBターボ6速ミッション交換☆ | トップページ | NA8C NBターボ6速ミッション交換作業進捗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221520/67619538

この記事へのトラックバック一覧です: NA8C NBターボ6速ミッション交換作業進捗:

« NA8C NBターボ6速ミッション交換☆ | トップページ | NA8C NBターボ6速ミッション交換作業進捗 »