« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年 今年もお世話になりました

昨日、ようやく最終納車が完了しました。
今年も沢山のお客様のお車を200%全力でやりきる事が出来たのではないかと思っております。

多少お時間は頂いてしまいますが、仕事の品質は下げたくないので2016年もクウォリティー重視でお仕事をさえて頂ければ幸いです。

2015年はお客様とのイベント参加を積極的に行ってきました。
R1GP2015から始まり、5月のJoyさんの袖森イベント、7月のActiveさんのEBISU-R1、11月の袖森E5走行会への参加、その他 茂原会員走行レッスン、等たくさんのお客様との時間を共有させて頂きました。

銀号の方は、ガレージベリーさんのフロントまわりのオーバーフェンダーと超軽量トランクを一新出来てとてもカッコよく仕上がりました。

201512311

201512312

そして今年はラジアル用デモカー オレンジ号も完成しました。
こちらは過度なチューンはぜす足だけ交換してサーキット走行を気軽に楽しんじゃおう!!
というコンセプトでEBISI西、袖森のイベントで楽しむ事が出来ました。

201512313

来年2016年も200%全開でチャレンジしたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。
みなさん、良いお年を!!

Miki Project POWER☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1作業日誌 ファイナル!!

ようやく最後のサスペンションセッティングです。

まずは水平出しされた治具の上でミリ単位での車高調整を行います。
その上でサーキットアタック状態と同じシチュエーションでコーナーウェイト調整を行います。
助手席、スペアタイヤも外して運転席にはオーナーさんと同じ重量のウェイトを乗せて調整に入ります。

2015123001

2015123002

2015123003

調整にあたっては、治具上だけでなく正確さを増すために幾度となく実走を繰り返して確からしさを確認しながらの気の遠くなる作業を繰り返します。

2015123004

パソコンでのシュミレーションも加えて、あらゆる角度から最適を求めていきます。

2015123005

2015123006

2015123007

この日も約6時間かけてここまでの作業をじっくりと行い終わったのが深夜3時。
気力体力の限界まで追い込んでこの1台の完成度を高めます。

2015123008

しばしの仮眠を取って翌日アライメントテスターでの最終調整に入ります。

いつも通り前振りとなりますが、
最新3Dアライメントテスターの詳細はこちらから↓
http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/image/araiment.mht

このテスターの特徴はなんといっても、その精度。
大手自動車メーカーの生産ラインにも導入されている設備でして
この状態で4輪が回転し実走状態でのアライメント調整が可能となります。
これ以上の信頼性のテスターはまずないでしょうね。
その設備で、豊富な経験で培ったノウハウを盛り込んでセッティングしますので
最高のパフォーマンスを発揮致します。

最高の設備による最高の技術でのサスペンションセッティングです。
これがMiki Specialによるスペシャルセッティングです。

2015123009

20151230010

20151230011

20151230012

20151230013

20151230014

今回で3度目のサスペンションセッティングを施工させて頂いておりますが、期を増すごとにこのマシンの完成度は高まっていきます。

更なるタイム更新を目指して頑張って下さいね!!
これでようやく納車となります。
今回も一切の妥協なく200%注力して作業を行わせて頂きました!!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 作業日誌 12/30 スタビライザー メンテナンス

アライメント調整の前にサスペンション及びスタビライザーもメンテナンスします。

前後サスペンションは一度洗浄してから注油してネジ部の動きを良くします。
また、スプリングシートも緩めて細かにクリーニングを行います。
手の行き届かない部分は綿棒を用いて隅々まで念入りにお掃除します。

201512301

201512302

201512304

スタビライザーブッシュは取り外して奇麗に清掃してから再び動きのスムーズになるグリスを塗布します。

201512306

201512307

長年の汚かったスタビブッシュも

201512308

こんなに綺麗になりました。

201512509

スタビリンクも渋かった動きをスムーズにさせておきます。

201512305

ドロドロで汚く動きの渋かったサスペンションもキッチリとリフレッシュさせましたよ!!

201512303

2015123010

お次は最後のアライメント調整です。
お楽しみに☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 作業日誌 12/29 その3

さてさて、お次はお客様よりご相談を受けましたメーターパネルの取付けビスの交換です。

実は何とも不思議なコンディションでして錆びてるわ、取れてるわで、酷い状態でした。

201512297

201512296

そこで分解してみると、

201512298

原因を調べてみるとメーター取付の受け側のモールド穴が締付トルクが強すぎて破断していた為にビスがブカブカになっていたと言う訳でした。
半数のビスは程度の良いビスを入手して、残りの入手出来ない半数は既存のビスの錆を落としてからブラックに塗装してあげました。

201512299

2015122910

細かな作業ですが、1点1点全力で取り組みお客様の150%の満足感を得て頂きたいので努力は惜しみません!!

2015122911

これで今回も満足いく仕上がりです☆(スッキリ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 作業日誌 12/29 その2

お次は、アウターウェザーストリップ ドア水きりモールの交換です。
このNB1は先日ボディーをほぼ全塗装されたそうなのですが、その際にモール類の交換はされていなかったようでドア水きりモールが反り返ると共に劣化して見栄えも残念な事になっておりましたが今回新品に交換させて頂きました!!

201512294

201510068

201512295

う~ん、バッチリ奇麗になりましたよ。
これでこそ、全塗装に見合ったボディーになりましたよ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 作業日誌 12/29 その1

さて、大詰め迎えてきましたNB1の作業です。

車検時にラジエタークーラントを交換しましたが、ガレージベリーさんのNセロバンパーなのでバンパーにアンダーパネルが一体化されておりラジエタークーラントの交換がすんなりとは出来ません。

手を抜いてエンジンルームから手を入れてラジエターのドレンボルトを外してクーラントを排出すれば良いのですが、それではバンパー内部にクーラントが溜まってしまいベタベタになってしまいます。
そこでバンパーを外さずに奇麗にクーラントの除去を行う為にNゼロバンパーの左右のサイドパネルを取り外してからクーラント交換を行います。
かなりの手間ですがこの方法なら除去したクーラントも全て奇麗に洗浄する事が出来ます。

201512291

クーラントが排出出来たらリザーバータンクもいつものように奇麗にクリーニングします。
最初はこんなに汚かったリザーバータンクも丁寧に中から外からクリーニングする事でこんなに綺麗な状態になりました。(スッキリ)

201512292

201512293

これで水廻りも気持ちよくメンテナンス出来ましたよ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 作業日誌 12/26

R1GP2016 エントリー状況】 
 ・SPクラス: 5台エントリー済み(仮予約込み)
 ・ラジアルレースクラス: 残りわずか

 ・185レースクラス: 残り2台
 ・ラジアルタイムアタッククラス: 残りわずか

185レースクラス、SPクラスにまだ枠があります。
ご参加お待ちしております!!

今回、NB1は車検も一緒に取得したのですが唯一気になっていた点がありました。
それはフロントブレーキ。

お客様のご予算のご都合もありますし、私の方針として押し付けは好きではないので交換しませんでしたが本来車検という意味で考えるとダメなんですよね。
けれど幸いお客様側からやはり交換をご希望されるとの事で、なんとか納車前に作業を割り込ませて交換しました。

交換前がこちら。
スリットローターのスリットがほとんど消えてます。(アウト)
もう限界超えてますよね。
当然厚みも激減です。

2001512261

2001512262

車検なのにこの状態で、このままお願いしますよ言われた時はマジか?
と思いましたが交換してもらえてホント良かったです。

パットも使用限度超えてます。
というか終わってます。
自分じゃなく、まわりの方の安全の為にもブレーキ関係はお金掛けましょうね。

201512267_2

さあ、交換するとなったらしっかりとメンテします!!

ローターは今回スリットでなく標準のプレーンタイプ。
正直これで十分です。
お金かけなくていいから、こちらの新品買いましょう。

201512263


ブレーキパットは、アクレさん。
サーキットユースも考慮して今までと同じタイプをチョイス。

201512268

パット交換にあたっては、一般的なメンテもしますが特筆すべきはパットを固定する金具。
こちらも全部取り外してパーツクリーナーとブラシ、綿棒までをも使って可能な限りトコトン洗浄してからグリスアップして固定します。
これだけでフロントだけで30分かかりますが仕事の質は落としたくないのでしっかり整備します。

201512265

201512266

最後に業務連絡。
オーナー様、ブレーキのブーツ類含めてオーバーホールの時期です。
ご都合の良い時に次回はブレーキのオーバーホールをしましょう。

201512264

さて、ようやく組み上げが完了してスッキリしました。

201512269

これで安心して引き渡せます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 作業日誌 12/25

201512225

さあ、ミッションも無事に乗りましたよ!!
ここから、まだドンドンとメンテナンスが進みます☆

まずはミッションオイルですが、定番の信頼と高い品質のMoty'sさんを投入。
これでいつでも安心してサーキット走行出来ますよ♪

201512251

お次は、ずっとトラブルを引きずっておられたクラッチラインの一新です。

まずはクラッチマスターASSY交換。
この年式でこのコンディションでオーバーホールなんでしません。(キッパリ)
オーバーホールの工賃考えるなら部品代にして新品買ってスッキリしましょう☆
オーバーホールでは味わえない新品のクウォリティーが得られますからね。

201512253

クラッチレリーズシリンダーも同じく新品です。

201512252

クラッチホースは長~い純正を撤去してJoyFastさんのダイレクトステンホースに交換します。
長さは1/4くらいに短縮されてググっとダイレクトな踏み応えに変身します。

201507015

全て装着してベストコンディションなクラッチラインに生まれ変わりました!!

201512254

201512255

最後は6速ミッションのシフトノブをメンテナンスです。
通常はブーツ交換程度はされるでしょうが、細かな交換出来る部品についても全てバラして洗浄してリフレッシュします。
こうする事で微妙なクリック感がしっくりしてシフトフィールが向上します。

最初はこんな状態だったシフトノブも

201512256

こんなに綺麗に生まれ変わりますぞ。

201512257

201512258

締めは破れたシフトブーツも交換して完成です。

201512259

今迄、悩んでおられたミッショントラブルも最小限の費用で最大限の効果を発揮するメニューとなりました。
オーナーさん、ミッション入りますから安心して下さい☆



| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1作業日誌_12/22

大切なのは、挑戦しつづけること。
さあ、R1GPに参戦しよう。

R1GP2016 エントリー状況】 
 ・SPクラス: 5台エントリー済み(仮予約込み)
 ・ラジアルレースクラス: 人気により追加募集開始しました!!(残りわずか

 ・185レースクラス: 残り2台
 ・ラジアルタイムアタッククラス: 残りわずか

201512065

さてNB1ですが今回はミッションの入りが悪いとの事でクラッチライン一式を新品に交換をするのですがNB3型の中古ミッションが急遽手に入ったので一緒に載せ替える事になりました。

そのまま載せるだけではなく、ベースは中古ミッションであっても可能な限り手を加えてメンテすべき部品は新品にしてから乗せ換えます。
NB6速は新品で約30万+工賃ですのでかなり高額になりますが、中古ミッションをメンテナンスして乗せ換えれば半額以下を目安に装着が可能になります。
入りの悪いミッションで悩んでいるくらいなら、いっその事乗せ換えるのが車にも精神衛生的にもお薦めですよ!!

ハウジング内のシャフト部のオイルシールも外して洗浄して新品を組み込みます。

201512201

6速ミッションのウィークポイントであるバックスイッチとニュートラルスイッチもオイル漏れしているのでこの機会に新品を組み込みます。

201512223

201512224

入荷した時は外しただけの状態の汚れたミッションですが可能な限りクリーニングして奇麗に仕上げます。

201512202

とりあえず、ミッションはエンジンにドッキングしましたよ!!
ミッションの掃除にも2日掛けてしまった。
お陰で奇麗になったでしょ☆

201512225

この後、シフトレバー関係も普段交換しないような新品部品を組み込んでキチンとメンテナンスしてミッションを組み上げます。
完成度に拘りここまでメンテするのか? とお手本になるようなメンテナンスを目指します。
お楽しみに♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1作業日誌: クラッチ交換編

大切なのは、挑戦しつづけること。
さあ、R1GPに参戦しよう。

R1GP2016 エントリー状況】 
 ・SPクラス: 5台エントリー済み(仮予約込み)
 ・ラジアルレースクラス: 人気により追加募集開始しました!!(残りわずか

 ・185レースクラス: 残り2台
 ・ラジアルタイムアタッククラス: 残りわずか

さて進行中のNB1。
年末も迫って来てきておりますがクウォリティー優先で時間はキッチリかけて作業を進めております!

201512065

ミッションを降ろしてみると案の定クランクエンドのオイルシールがダメでオイル漏れが発生しておりました。

2015122001

こちらもクラッチを取り付ける前にとにかく手間をかけて奇麗に洗浄します。
仕上がった状態がこちら。
オイルシールも交換済みです。
バッチリ奇麗に仕上がっています。

20151220a1

2015122002

今回使用したクラッチはマルハモータースさんのカッパーディスクとマツダ純正カバーの構成です。

2015122003

2015122004

組み上げた状態がこちら。

2015122005

センター出しも終わってこの後はミッションとドッキングです。
お楽しみに☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 作業日誌始まるよ!!

さあ、年末も押し迫って来ましたが、先日ごご紹介した作業盛り沢山のNB1の作業が始まってます☆

お車はオレンジブラザースの写真左側のベリーさんのエアロを装着したショウデンさんのNB1です。

201512151

まずは、LSDのチャタリング音でお悩みでしたのでMiki SpecialオリジナルブレンドのMoty'sさんのLSDオイルです。
これがまた異音をスッキリと解決してくれる魔法のLSDオイルなんですよ。
LSDのチャタリングでお悩みの方は是非ご相談下さい。

201512153

そしてその際に発見したのがドレンボルト ワッシャーの異形。
なんだこれは?
と思いましたが、どうやらかなりの間交換された形跡はなく、且つかなりのトルクで毎度締め付けられていたようでご覧のように円盤のようにツブれておりました。

201512154

201512155

当たり前の作業ですが、うちでは毎回新品ワッシャーに交換してます。

お次は、ブレーキフルード交換。
使用するオイルはこちらも信頼と実績のアクレさんのブレーキフルードです。
ブレーキは安全を確保する上で一番大事なアイテムです。

201512152

そして本日のブログの最後の作業はミッション交換に伴い既存ミッションの取り外しです。

201512157

201512158

ミッションを外したついでにクラッチも交換予定です。

201512156

既に今回は2基のNB後期型6速ミッションを入荷済みです。

201512159

ハードな作業がまだまだ続きます。
お楽しみに☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1GP2016エントリー状況(12/12)

ラジアルタイムアタッククラス、ラジアルレースクラス、185レースクラスともに本当に残りわずかとなっております。
ご希望の方はお早目にお申し込みをお願い致します。

R1GP2016 エントリー状況】 12/12(土)更新
 ・SPクラス: 5台エントリー済み(仮予約込み)
 ・ラジアルレースクラス: 人気により追加募集開始しました!!(残りわずか

 ・185レースクラス: 残り2台
 ・ラジアルタイムアタッククラス: 残りわずか

どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンオフマフラー始めます!!

Miki Projectで、ワンオフマフラーを取り扱う事になりました。

これ迄は、市販品やショップさんオリジナルでも価格、品質的にも優れた物がありましたしマフラーに関してはオリジナルまでは要らないと思っていましたが、今回とあるお付き合いの中で「これならば」と思える物に出会えたので取り扱う事にしました。
但し、価格はそれなりになります。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。
きっと希望に沿ったスペシャルマフラーをご提供出来ると思います。

●TYPE1(サイレンサー脱着タイプ)

201512101

201512102

こちらの売りはメインサイレンサーとサブサイレンサーともにネジ留め構造となっている為に中のステンレスウール、グラスウールともに永久に交換可能です。
音量が大きくなってきたり、また その時の好みに合わせて音量、音色共にご自分でアレンジが可能です。
ちなみに音量を一番搾った状態ではノーマルマフラー並の静音性を発揮します。
正直これからのトレンドは静かで性能のいいストレート構造スポーツマフラーが求められるのではないかと考えております。
レーシングサウンドからノーマル音量までこの1本で味わえる正に夢のようなマフラーです。

201512103

201512104

201512105

201512106

201512107

サイレンサーの中の構造です。
ステンレスウールを薄く、グラスウールを厚くすれば音量は下がりますし、逆にステンレスウールを厚めにすればカン高い音が出るようにもなるかと思われます。
全体のウール量によっても音色は変わりますしお好みによって変幻自在でご希望のマフラー音を再現します。

201512108

2015121009

2015121010

2015121011

2015121012

2015121013

2015121014

マフラーステーに至っても手間を掛けています。
ただの曲げ棒ではなく純正のようなズレ防止の加工がり施されておりクウォリティーの高さが隅々に伺えます。

2015121016

また、中間パイプとメインマフラーの接続部については突き出しのフランジが付いており取付ずれの起きない加工が施されております。

2015121017

尚、パイプ系、サイレンサーについてもご依頼があれば変更も可能です。
(価格、納期は要相談。)

とにかく考えられる全ての機能を備えたスペシャルマフラーです。
ここから先、5年、10年乗られる方は装着の価値があると思います。
12月中はデモ用にサンプルマフラーを当方にて在庫しております。
拘りのあるマフラーをお求めの方はご相談下さい。

●TYPE2
  こちらはTYPE1のような拘りの機能を省いて汎用部品を組み合わせて価格を抑えてたお好みのマフラー製作となります。
  パイプ系、サイレンサーなどの細かな仕様はお客様と打ち合わせの上で決めるようになります。

どちらもお客様のご希望を最大限形にしたスペシャル ワンオフマフラーとなります。
是非、ご検討下さい。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1GPエントリー状況(12/10)

R1GP2016 エントリー状況】 12/10(木)更新

 ・SPクラス: 5台エントリー済み(仮予約込み)
 ・ラジアルレースクラス: 人気により追加募集開始しました!!(台数限りあり

 ・185レースクラス: 残り4台
 ・ラジアルタイムアタッククラス: 残り若干です(お早目に)

今年はラジアルレースクラス熱いです☆
人気により追加募集を開始致しました。
但し、台数制限がございますのでご希望の方はこの機会にお早目にエントリーをお願い致します。

【R1GP2016イベントページ】
http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2016/

どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 作業始まります!!

年末も押し迫って来ましたが、毎年この時期はご依頼も多い時期になります。

今回のNB1の作業メニュは、

・車検
・ブレーキオイル交換
・ラジエタークーラント交換
・サスペンションメンテナンス
・アライメント調整
・ステージさん NB用N-zero2寸管マフラー装着
・クラッチマスター、レリーズシリンダー、クラッチライン一式交換
・LSDオイル交換
・アウターウェザーストリップ ドア水きりモール交換
・中古ミッションASSY交換

と満載作業です。

201512063

201512064

201512065

まずは、ステージさんのNB用N-zero2寸管マフラーの装着です。

201512066

今回は、インナーサイレンサーも装着します。

201512067

ネジ穴加工して奇麗に装着出来るようにしました。

201512068

装着も綺麗にキマリ、バッチとリカッコよくなりましたよ☆
音色も抜群に気持ちいいしね♪

201512069

さあ、まだまだガンガン作業は続きますよ!!
お楽しみに☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1GP2016エントリー状況

☆R1GP2016のエントリー状況です。

募集開始後、1週間ですがお陰様で約2/3が既に埋まっております。

ラジアルレースクラスにつきましては既に満席となっております。
但し、まずはラジアルタイムアタッククラスにお申込み頂き、ラジアルレースクラス キャンセル待ちとしても受付中です。

ショップ様のお申込みにより一気にエントリーが入り満席になる場合も考えられます。
参加ご希望の方はお早目にお申し込みを頂けますようお願い致します。

【R1GP2016】

●SPクラス5台エントリー済み(仮予約含む)

●ラジアルレースクラス 満席
  
但し、まずはラジアルタイムアタッククラスにお申込み頂き、ラジアルレースクラス キャンセル待ちとしても受付中です。

●185レースクラス 残り4台

●ラジアルタイムアタッククラス(ノーマルクラス/チューニングクラス) 残り8台

どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »