« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

R1GP2016 申込み開始しました

本日、11/30(月)より、R1GP2016の申込み開始しました。
人気のクラスは早期に埋まってしまう事がございます。
参加ご希望の方は、お早目にお申し込みをお願い致します。

尚、各ショップ様につきましては別途開催のご案内をお送りさせて頂きます。
今回もご協力の程宜しくお願い致します。

【R1GP2016 イベントホームページ】
http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2016/

■イベント名 : R1GRAND PRIX 2016
■開催日時 : 2016220日(土)   9:00~16:00
■開催場所 : 茨城県 筑波サーキット コース1000
■参加費用 : 18000円(税込み、保険料込み、計測器付き)
■募集内容及びクラス分け詳細 : 
こちら からご確認下さい

    ①ラジアル タイムアタッククラス (募集台数 ノーマルクラス+チューニングクラス合計30台)
    ②ラジアル レースクラス (募集台数
ノーマルクラス+チューニングクラス合計12台)
   
③185レースクラス (募集台数 ノーマルクラス+チューニングクラス合計12台)
   
④SPクラス(エキスパートクラス) (募集台数 12台)

「申込方法」
     下記記載の上、メール
(E-Mail:mikina6bp@ybb.ne.jpでご予約ください。
     メールの件名 : R1-GP2016申込み
    本文記載 :①参加クラス(ノーマルクラス/チューニングクラス)
  ②型式 ③氏名 ④郵便番号/住所 ⑤電話番号

どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロド天 Miki Special 装着車両 結果報告

昨日(11/23)、JoyFastさん主催で日光サーキットで行われましたロド天において195CUPクラスで、Miki Peojectのオリジナルサスペンション「Miki Special」を装着されたお客様が見事優勝と2位を獲得されました。

●ロド天 195CUPクラス優勝 sam_NB8@195N様

2011511231

●ロド天 195CUPクラス2位 ASA様

201511232

※Photo by エスペクト様

また、今回のロド天195CUP 2位のお客様は11/22にタカスサーキットにて行われましたディレッツアチャレンジの決勝大会では見事クラス2位も獲得されております。

201511233

http://tyre.dunlop.co.jp/event/dzc/index_dzc.html

今年2月のR1GPでもラジアル ノーマルクラスでは、1位、2位、3位の表彰台を全てMiki Special装着車両が独占しております。
その他を圧倒する比類なきサスペンションパフォーマンスでユーザー様をサポート致します。
皆様も是非このフルスペックオリジナルサスペンションの「Miki Special」を味わってみては如何でしょうか。

Image001

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/MikiSpecial/MikiSpecial.mht

サスペンションでお悩みの方はお気軽にMiki Projectにご相談下さい。
きっと、あなたにベストマッチなパフォーマンスをお届け出来ると思います。

(連絡先)
 
Miki Project
 
293-0042
 
千葉県富津市小久保2775-6
 
携帯:090-9392-0252
 
EMailmikina6bp@ybb.ne.jp

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1GP2016

お待たせ致しました。
R1GP2016開催のご案内です。

現在、正式募集に向けた準備を進めております。
11月末にはホームページにて告知をご案内予定ですが、
取り急ぎ概要のみ先行して公開致します。

現在のロードスターアタックイベントの先駆けとなったR1GPですが、
お陰様で今年で11年目に突入します。
ここから先10年頑張って20年目を目指します。

「大切なのは、挑戦しつづけること。」

■イベント名 : R1GRAND PRIX 2016

■開催日時 : 2016220日(土)   9:00~16:00
■開催場所 : 茨城県 筑波サーキット コース1000
■参加費用 : 18000円(税込み、保険料込み、計測器付き)

参加者の皆様と共に、これからもとびっきりの一日を共有出来るイベントにしたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行って来ました、袖森走行会☆

今週末、袖ヶ浦フォレストレースウェイの走行会が無事に行われました☆
あいにくの天気になってしまいましたが、言い換えればウェット路面でのμの低い路面でそれぞれ有意義なドライビング技術を習得する事が出来て大いに実りのある一日となりました。
合計60台中、Miki Projectからは8台のロードスターがエントリーしました。

201511111

201511112

201511113

午前中は4台のロードスターがジムカーナアタックにエントリー。
皆さん、ほぼ初体験のジムカーナを大いに楽しんでおられました。
こういう機会でないとジムカーナなんて味わえないですからね。
しかもウェット路面が幸いしてテールスライドを容易に出来てカウンターステアの良い勉強に繋がりました。

201511114

201511115

201511116

201511117

201511118

2015511119

2015111110

2015111111

2015111112

2015111113

午後からは本コースでの走行会です。
今回は30分×2本、合計1時間を20台の余裕の走行台数でのアタックとなりました。

2015111114

2015111115

2015111116

20015111117

2015111118

今回は、8台中6台がMiki Special装着車両でしたが、それ以外の方でも勿論参加出来ます。
来年はパワーアップしてイベントも開催されるようですので、Miki Projctでも更に台数を増やして参加しますよ!!
今年出れなかった方も是非来年はご参加下さいね。
最後の参加メンバーのアップ写真。

2015111119

2015111120

2015111122

2015111123

2015111124

2015111125

2015111126

オレンジ号も参加しましたよ☆
袖ヶ浦は大変面白いサーキットですね。
会員になっちゃおうかな?

2015111127

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB2 サスペンションメンテナンス

富士ショートサーキットがホームコースのNB2のお客様のサスペンションメンテナンスです。
インストールされているのは勿論 Miki Specialです☆
今回車検を期にサスペンションのメンテナンスをされました。

201511101

まずはアライメント調整の前にサスペンションの清掃です。
兎に角、やれる範囲でバラしてトコトン清掃です。
全体の磨きを掛けると共にスプリングも緩めてアッパーシートも清掃、更にエアーブローで異物も除去して最後は綿棒で細かな汚れを取り除きます。
すごいでしょ、この徹底ぶり(笑)

201511102

201511103

201511104

201511105

そしてクリーニング完了☆
奇麗にまりましたよ!!

201511106

201511107

よく、リセッティングなんて聞きますが大抵は付いているサスペンションの車高変えてウェイト測ってアライメントして2,3時間で完了! なんて聞きますがMiki Projectではそんな雑な作業は一切しません。
まずは、現状復帰を行い可能な限り新品のコンディションに戻します。
最良な状態な上ではじめてセッティングが開始される訳です。

まずは水平セットアップされた治具の上でミリ単位での車高調整を行います。
その上でコーナーウェイトを幾度どなく繰り返しパソコンでもシュミレーションも加えながら最適なバランスを導き出します。
今回も丸2日かけて一度セッティングを出しましたが、どうしても気になる部分があって最初からやり直して結局車高とコーナーウェイトだけで丸3日を費やして納得いくバランスを見出しました。
コーナーウェイトはお客様の実体重に合わせてウェイトを乗せてセットしてクロスでほぼ50:50となりました。

201511108

201511109

2015111010

2015111011

ここ迄の前準備を経てようやくアライメント調整に入ります。

いつも通り前振りとなりますが、
最新3Dアライメントテスターの詳細はこちらから↓
http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/image/araiment.mht

このテスターの特徴はなんといっても、その精度。
大手自動車メーカーの生産ラインにも導入されている設備でして
この状態で4輪が回転し実走状態でのアライメント調整が可能となります。
これ以上の信頼性のテスターはまずないでしょうね。
その設備で、豊富な経験で培ったノウハウを盛り込んでセッティングしますので
最高のパフォーマンスを発揮致します。

最高の設備による最高の技術でのサスペンションセッティングです。
これがMiki Specialによるスペシャルセッティングです。

2015111012

2015111013

2015111014

2015111015

今回、アライメントセッティングだけで1週間かけてキッチリ行いました。
はっきり言って、サスペンションセッティングに人生かけてますから一切の妥協はありません(笑)

3回目のアライメントを担当させて頂いておりますが、今回は富士ショートでのデータを元にリセッティングさえて頂きました。
更なるタイム更新を目指して頑張って下さいね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

M2-1028 車検

M2-1028の車検を行いました。
最近、NA/NBともに車検がすごく多いんですよね♪

201511061

201511062

まずは油脂類の交換。

エンジンオイルは勿論定番の信頼と実績のMoty'sさんのM113。

201511063

ブレーキオイルはアクレさんです。

201511064

スタビライザーも脱着して洗浄とグリスアップします。

201511066

一通りの作業が終わって引き渡しを考えていたのですが寒さが増す夜になるとベルトがキュンキュン鳴いてます。
このまま納める訳にはいかないので延期して追加でファンベルト、クーラーベルトを交換しました。
これでスッキリ☆

201511065

最後は依頼されてたリアの牽引フックのビス折れ修理。
これが結構シンドイんですよね。
まずはドリルで下穴を開けまず。

201511067

201511068

この後、逆タップで取り外しを試みましたが固着して断念。
更に、超硬刃のリューターで丁寧に残ったビスを除去します。
これが大変。

201511069

仕上げはネジ穴をタッピングして完成です。

2015110610

N様、無事に牽引フック装着しましたよ☆

2015110611

これで気持ちよく引き渡しができます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーズンIN前のラジエター交換

気温もグッと下がって来てシーズンINとなりましたが、ここであえてラジエター交換作業のNB2です。
真夏でなくともサーキット走行が始まり負荷の掛かる前のメンテナンスは重要ですね。

今回チョイスしたのは定番のマルハモータースさんの強化2層ラジエターです。

201407133

ホース類も勿論新品交換です。
ホースだって確実に劣化してますので同時交換は必須アイテムです。

201510022

201510023

取り外したパーツのクリーニングは徹底的に行います。
奇麗になったエンジンルームは気持ちいいと共にトラブルを発見しやすいですから余念なく行います。

ラジエターファンも綺麗になりました。

201511021

リザーバータンクも取り外して内部も外部も綺麗に洗浄します。

201510024

各部のクリーニングが完了したところで組込に入ります。
組込についても、ただ取り付けるのではなく私なりの拘りを持って行います。

まずは、ラジエター取付ステーですがそのまま組み付けるとガタがありラジエターを動かすとガタガタいうんですよね。
普通はこのまま組むのでしょうが、このガタ分を取り除くために取付ブッシュに隙間を埋める一手間を加えてラジエターが動かない加工を行います。

201510025

それともう一つラジエター上部の隙間。
冷却効率を有効に与える為に、ここを隙間テープでキッチリと埋めます。

201510026

201510027

こういう高いプロ意識を持って「ラジエターを取付ける」のではなく「ラジエターを組む」んですよね。
皆さんもどうせなら一味違ったプロの手によるラジエター交換をしてみませんか?

2015100208



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »