« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

NA8 Sr2 クラッチライン メンテナンス

ラジエター交換を行いましたNA8 Sr2ですが、この機会にクラッチラインのメンテナンスを行いました。

201507241

まずは、クラッチマスターは純正新品に交換です。
オーバーホールという選択肢のありますが、ウチではASSY交換をお勧めしております。
左が元々付いていたクラッチマスターで右が新品。

201507261

左のようなコンディションですとほぼ間違いなくマスターはオイル漏れが酷くシリンダー本体もサビサビです。
インナーのオーバーホールキットで一時的に修理しても何処まで持つかは分からないし組んだ直後に治りきらない可能性も懸念されます。
高い部品ではありませんし、いっその事ここは新品にという選択肢になります。

201507262

レリーズシリンダーはクラッチマスターと同じ理由でマルハモータースさんの新品をインストール。
とここで珍事発生。
上が元々付いていたものですが、先端のピンがポッキリ錆びて折れてます。
ね、新品を選択する理由が分かりますよね。

201507263

201507264

クラッチラインは最近お勧めのJoyFastさんのダイレクトステンメッシュホースです。
これにより、あの長~い純正ラインとおさらばで出来て非常にスムーズな動きになります。

201504302

201504301

クラッチラインを外した際にエンジンルームもキュキュッと奇麗にお掃除しておきました。
言われなくても、こういう仕上がりってお客様には嬉しいですよね♪

201507268

201507269

今回もキッチリメンテナンス完了です☆

201507266

201507265

201507267

みなさんのクラッチライン大丈夫ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NA8 Sr2 ラジエター交換

連日真夏日真っ只中ですが、ラジエター交換が続いております。

見た目にもヤバそうな、NAだけでなくNBでも一度も交換された事がなければ、トラブルが出る前に交換を強くお勧めします!!

今回のNA8 Sr2では、定番のマルハモータースさんのセットメニューで交換を行いました。

201507241

強化ラジエター(Newコア)+MARUHA シリコンホースセット

・アルミ強化ラジエター(新型コア)26mmワイド Newチューブ

201507187

・MARUHA シリコン ラジエターホースセット
  今回は、ヒーターホースは純正品を使用。

201507242

・パイプ ラジエター ロア(ステンレス製)MARUHA指定パーツ

201507243

・マルハ 78サーモスタット

201507244

取り外したラジエターは、かなりのお疲れモード。
左がマルハ新品、右が取り外したノーマルです。
その差歴然ですね。

201507245

バラした際に清掃出来ると事は、出来る限り行います。
時間はかかりますが、滅多に外す事がない場所ですから仕上がり重視で暑さにもメゲずに頑張ります。

清掃前のラジエターファン。

201507246

そして清掃後がこちら。
ピカピカです。

201507247

全て組み上げ完了。

201507248

車体への取付もキチンと行い完了☆

201507249

20150724411

2015072414

この機会に油とドロ汚れで凄かったメンバーも時間をかけて奇麗に清掃しておきました。

2015072412

20150724110

これで暑い夏ものりきれます☆

2015072413

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ROADSTER BROS Vol, 08

先週発売されました、ROADSTER BROS Vol, 08 に

2月に開催された R1GP-2015の模様が掲載されております。

今年参加出来なかった方も、是非2016年はお会い出来るのを楽しみにしております☆

本屋さんへGO!!

P1120851

P1120852

P1120853

P1120854

PS:当店にもございますので作業でお待ちの間に御読み頂く事が出来ます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏はラジエター交換が今年も多いです!!

夏休みも突入し、すっかり連日真夏日が続いております。
こうなると例年通りラジエター交換を含むクーリング系の作業依頼が非常に多くなります。
出先でラジエターがパンクしてレッカー出動なんてなると、あっさりラジエター交換費用くらいかかってしまいますからね。
お金で済めばいいですが、出先の用事が済ませなくなったり、楽しみにしていたお出かけがパーになったり、最悪はオーバーヒートしたりと決して良い事はありませんからね。
壊れる前に行うのがメンテナンス、壊れてから直すのが修理とよく言いますからね。

そんなオレンジNB1号もエビス出動の当日に急遽ラジエター交換してました。
交換したのは定番のマルハモータースさんの強化アルミ2層ラジエターです。
オールアルミも考えたのですが、あまりに急な交換でしたので今回はこちらをインストールしました。
その代わり今回は秘策としてサーモスタッド外して組みました(笑)
真夏には有効な手段です。

201507091

2015071186

201507187

そして、普段の足のライフも25万kmでついにラジエター交換交換となりました。
こちらは重症で既にアッパータンクからクーラントがにじみ出てフロアー垂れていました。

201507181

ライフに採用したのはKOYOさんのラジエターです。
右が交換前、左が交換後の新品です。
スッキリです☆

201507182

交換前のアッパータンクは既に朽ち果ててました。
危機一髪ですね。

201507183

ラジエターキャップとホース類も新品に交換してこちらもスッキリしました☆

201507184

みなさんのラジエターは大丈夫ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EBISU-R1 行って来ました☆

福島県エビスサーキットで開催されたActiveさん主催のEBISU-R1に参加して来ました。

今回、私はラジアル専用マシンとして製作したオレンジ号の100%シェイクダウンでした。
ガレージ内で机上の計算で仕上げたばかりで実走行はこれが初めて。
果たして無事に走れるのか?

201507131

201507132

当日は真夏日でしたが、完全ドライで気持ち良く走行出来ました。
心配した不具合も全く出ず、順調にタイムを重ねる事が出来ました。
ラジアル用にアレンジしたアライメントもバッチリ決まりタイヤも綺麗に減るし抜群のコーナリング性能を発揮出来ました。
それに久々のオープン走行。
いや~やっぱり気持ちいいですね。

オレンジ号の目的は、一般ユーザーと同じ目線で特別な軽量化やパワーアップは一切しない事でした。
ですので、純正タコ足、触媒付き、純正吸気系、ノーマルクラッチ、純正フライホイール、純正トルセンと何処にでもある仕様のまま。
足とブレーキだけ強化した仕様です。
それでも結果抜群に楽しいロードスターに仕上がりました☆

また今回分かった事は、私より上位は全てNB2エンジンですのでパワーサーキットにはやはり馬が必要かと感じました。
2年後には息子が乗る車なので軽量化はしたくないので、いいNB2出物エンジンがあれば乗せ換えてアタックしてみたいな~。

201507133

201507134

201507136

201507135

また、今回の目的の一つは同行した「ツヨシ@パンダ号」さんのスキルアップのサポートでした。
彼は、サーキット走行を始めたばかりのいわゆるビギナーさんです。
普段なかなか同じ仕様の車で一緒に走ってあげる事が出来ないので、あえて彼よりも劣るマシンで引っ張ってあげて彼に壁を乗り越えて欲しかったのです。

彼は、非常に真面目て練習熱心でまるでスポンジが水を吸うようにドンドン私のアドバイスを身に着けていきました。

結果、1本目 1分21秒、2本目 1分19秒、そして最後には1分16秒とメキメキとタイムアップして私の教えを自分の物に出来ました。
今回の遠征でかなり自信に繋がったそうで本当に一緒に行った甲斐がありました。
これからは、オレンジ号でこういった機会を増やして私に付いてくる方にアドバイス出来ると幸いです。

201507138

201507139

2015071310

今回楽しいイベントを開催して下さったActive様、スタッフの方々本当にありがとうございました。

また、当日お会い出来た方々と楽しい夏の思い出を堪能出来て素晴らしい遠征となりました。

最後は、あだたら山を望みながらゆっくりと温泉につかりながら息子も含めて3名の男旅シリーズの思い出話にひたりました。

2015071311

また来年、遠征したいと思いますのでどうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレンジ号 完成☆

今週末にActiveさん主催で開催されるラジアルイベントのEBISU-R1に向けてMiki Projectもオレンジ号を製作しました。

このオレンジ号は、決してカリカリのチューンド アタックマシンではなく、操る楽しみを味わう事を目的としたFUN TO DRIVE仕様です。
勝手気ままにフラ~っとサーキットライフを楽しみたいです。
ですのでエンジン、吸気排気系もノーマルのままです♪

時間もなく、ほぼこの1週間の突貫工事で睡眠削ってなんとか間に合いそうです。
眠い、本当に深夜迄連日頑張ったのでホントに眠いです。
あとはクーリング系を仕上げて完成です。
間に合うかな?

201507091

まずは、定番のTHEフロアー補強から。
バシバシっと一気に仕上げます。
これで剛性は問題なし。

201507092

201507093

サスペンションは旧バージョンのMiki Specialを手直ししてインストール。

201507095

201507096

アッパーアームも手際よく加工しちゃいます。

201507094

ブレーキは、フロントだけNB2用でパットはアクレさんです。

201507097

サーキット走行の必需品のロールケージはサイトウロールケージさんのクロモリを装着しました。

201507098

アライメントだけは悩みました。
昨夜は深夜2:30までコーナーウェイト調整をしましたが結局納得出来る値に調整出来ず今日再度チャレンジとなりました。
おかげでクロスがバッチリ50:50に決まりました。
気持ちイイですね♪
人間やっぱり諦めちゃいけないですね。
人生常に勉強です☆

201507099

オイルは勿論Moty'sさん。
パットはアクレさんです。

2015070910

おっと、このマシンは現在高1の息子が2年後に乗る車なのでワックス掛けから諸々作業の手伝いまで親子で一緒に作り上げました。
エビスも久々の男旅シリーズとして一緒に同行しますよ♪
今から楽しみです。

2015070911

2015070912

参加される皆様どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 クラッチ交換完了☆

さあ、いよいよクラッチ交換編です。

今回採用したのは、マルハモータースの新型クラッチディスクCBD(カッパーブレンド)にライトバージョンの軽量フライホイール、これに純正クラッチカバーを組み合わせた非常に扱いやすく、且つレスポンスに優れたセット内容となります。

  • ・フライホイール 28R Type-C Light ライトバージョン 4.4kg
  • 201507051

    ・クラッチディスクカッパーブレンドディスク(CBD)
  • 201507052
  • ・クラッチカバーBP純正
  • 201507053

    そして使用するミッションオイルは勿論信頼と実績の高いパフォーマンスを発揮するMoty'sさんのミッションオイルです。
  • 201507055
  • 201507054

    ミッション交換も無事に完了し試走チェックをしましたが、予想以上に扱いやすく、そしてビンビンのレスポンス。
    明らかに加速性能がアップしました。
    コンピューターチューンが出来ないNBにとっては非常に有効なアイテムですね。
  • さてミッション交換も無事完了し、車検も当方で取得させて頂きました。
  • これで、7/11のエビスも思いっきり楽しめますね☆
    頑張って下さい!!

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    NB1クラッチライン

    さて今回はクラッチラインのメンテナンスのお話です。

    まずはクラッチマスター交換。
    基本的にウチではOHではなくASSY交換をお勧めしてます。
    この手の年式のお車はOHだけでは完治しない事も多くASSY交換と言ってもさほど高額ではないので、であればスッキリというご要望もありそうさせて頂いております。
    左が交換前、右が交換後です。
    その差歴然。

    201507011

    レリーズシリンダーもしかり。
    ASSY交換です。
    新品はしっかり感が全く違いますね。

    201507012

    クラッチラインは最近お気に入りのJoyFastさんのダイレクトクラッチラインです。

    201507015

    これでクラッチラインもスッキリとメンテナンス出来ました☆

    201507013

    201507014

    次回はクラッチ交換とミッション取付完成編です♪
    お楽しみに!!

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »