« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

ゆく年くる年

本年も一年Miki Projectをご愛好頂きまして誠にありがとうございました。
お陰様で大変有意義な一年を過ごさせて頂く事が出来ました。
今年も数々のサスペンションセッティングをご依頼頂きご満足頂く事が出来ました。

今年最後のセッティングとなったNR-Aのお客様からも、
「出来映えに非常に満足しています」
とのお言葉を頂き一年を締めくくる事が出来ました。

正直、チューナーの仕事としては本来の3倍程の時間をかけて施工しており
「効率」という点では非常に見合わない作業となっております。
しかしながら、自分の納得のいくまで拘りを貫くスタイルは2015年も
変えることなく望んでいきたいと思っております。

一度きりの人生、仕事だけではつまらない、お金だけでもつまらない、
常に自分自身の持てるスキルをあますところなく、
私を信じて長い時間をお待ち頂けるお客様御1人御一人に捧げたいと思います。

年末最後になりますが、既に2015年作業開始のNB、M2の2台のお車も
スタンバイに入っております。

201412311

201412312

201412313

2015年もMiki Projectに関わる皆様にとっても幸多い一年になる事を心よりお祈り致します。
また、このブログを楽しみに見て頂いている皆様にもワクワクするような
ブログをお届け出来るよう努力し続けたいと思いますので
変わらぬご愛好を宜しくお願い致します。

来年は、R1GPもついに10周年を迎えます。
MIKI Projectも益々精力的に活動出来るよう頑張りますので
どうぞ、応援を宜しくお願い致します。

201412314


| | コメント (0) | トラックバック (0)

NR-Aの締めくくりはMoty'sオイル ☆

NR-Aの全ての作業が終わり最後の締めはやはりオイル類の交換です。
メンテナンスの基本作業ですね。
けれど、その基本作業だからこそオイル選びはしっかりと行いたいですね。

今回も信頼と実績のMoty'sオイルさんのエンジンオイル、デフオイル、ミッションオイル
交換を行いました。

20141228c1

20141228c2

そうそう、NB後期はミッション下に補強プレートが入っており
ミッションオイルを抜く時に邪魔になります。
これを外さずにオイル交換した跡を見かけますがうちではキチンと
プレートを外して汚さずにミッションオイルを交換してます。
手間は掛かりますが丁寧な作業を心がけております。

20141228c3

銀号でも長年の実績もあるし、お客様からのリピートも高い逸品です。
まだご使用になられていない方は是非来年はお試し下さいね♪

20141228c4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NR-AにもRECS施工☆

かなり見た目は程度の良いNR-Aですが、
さあどれだけ煙を見せてくれますか?

http://mikiproject.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/recs-2212.html

20141228b1

高性能洗浄剤の洗浄効果により、インテークマニホールド、
吸気系バルブからピストンヘッド、シリンダーヘッド、
さらに、排気系バブルまで短時間で洗浄し燃焼状態を改善します。
これにより、有害排気ガスの低減、燃費改善、始動性向上、パワー回復、
振動低減、アイドリングの安定の効果を発揮します。

作業については、予約制となりますので、あらかじめご予約願います。

尚、同時施工として、洗浄系燃料添加剤の、フーエルワン。
燃焼効率アップの、プレミアムパワーもお勧めします。

うちでは、かなりたっぷりと時間をかけて施工しますので、
その効果ははっきりと現れます。

【価格】
 RECS 5650円
 フィーエルワン 1728円
 プレミアムパワー 1728円

20141228b2

で、今回のモクモク具合はと言いますと

20141228b3

20141228b4

20141228b5

程度の良いNB系であっても既にかなりの年月が経過しておりますので
モクモクですね。
早め早めのメンテナンスをお勧めしたいです。

是非お試しあれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NR-A アライメント完了☆

NR-Aのアライメント調整が完了しました。
今年を締めくくる本年最後のセッティングです☆

まずは、車高調整。
これだけで半日はかけてじっくりと車高調整を行います。
調整しては走らせて馴染ませの繰り返し。
通常とは異なる気の遠くなる作業です。
水平に治具だてされたテーブルの上で幾度となく正確に微調整を繰り返し
納得いくまでセットアップを行います。
効率優先ではなく機能優先で時間にいとめを付けずに黙々と煮詰めます。

20141228a1

その上でコーナーウェイト調整を行いながら最適なセットアップを見つけ出します。
勿論、これと合わせて実走セッティングを交えながらベストなセッティングを探していきます。
実走セッティングは数日にもわたり走り込まれます。
限界ギリギリのショートサーキット全開に匹敵する速度域、コーナリングで
完全セッティングを目指します。
テスター上だけの理屈だけのセットアップではなく、車高、ウェイト、実走の
3つの柱を融合して実走行での結果を優先した具体的なセッティングを実践します。

車高だけでは語れない、ウェイトだけでは語れない、口先の走りだけでは語れない
数値だけでは追いきれない、まさに理想のプロセッティングです。

20141228a2

20141228a3

かなりの時間と手間をかけてセッティングを行ったあとは、
Miki Project自慢のアライメントテスターによる最終調整を行います。

最新3Dアライメントテスターの詳細はこちらから↓
http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/image/araiment.mht

このテスターの特徴はなんといっても、その精度。
大手自動車メーカーの生産ラインにも導入されている設備でして
この状態で4輪が回転し実走状態でのアライメント調整が可能となります。
これ以上の信頼性のテスターはまずないでしょうね。
その設備で、豊富な経験で培ったノウハウを盛り込んでセッティングしますので
最高のパフォーマンスを発揮致します。

20141228a4

20141228a5

20141228a6

20141228a7

20141228a8

20141228a9

20141228a10

プロによる最高の設備による最高の技術でのサスペンションセッティングです。
これがMiki Specialによるスペシャルセッティングです。

今年も数多くのマシンを手掛けさせて頂きました事を非常にありがたく思っております。
来年も素晴らしいサスペンションセッティングをドンドンやっていきますよ!!
どうぞご依頼下さい☆


| | コメント (0) | トラックバック (0)

NR-A Miki Special インストール完了☆

NR-AにMiki Special のインストールです。

詳細はこちらからどうぞ。(価格は4月以降265000円となっております)
http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/MikiSpecial/MikiSpecial.mht

吊るしのキットをただ装着するだけではありませんので特注製作されたパーツの
1点1点を丁寧に組み上げていきます。

まずは本体のショックケースASSYを洗浄してからネジ部に注油等を施工します。
そこにボトムブラケット等の各パーツを同じく洗浄、注油等施工してから丁寧に組み上げます。

201412281

201412282

スプリングはアッパーシートが標準装備です。
ボトムブラケットもピロブッシュが標準装備されるまさにフルキットの
車高調整キットとなります。

201412283

今回はフロントまわりのブーツも痛んでいたので新品に交換しました。

201412286

201412287

長年の使用により汚れてしまったスタビライザーも取り外して丁寧に洗浄、グリスアップします。

201412288

201412289

いくつもの手作業による組み上げにより、ようやくサスペンションが完成します。

201412284

201412285

こちらがインストールが完了したMiki Specialです。
真紅のボディーが眩しい最高の逸品です!!

2014122810

20141228111

2014122812

2014122813





| | コメント (0) | トラックバック (0)

NR-A フルピロ インストール☆

NR-Aにフルピロをインストールしました。

組立はボディー側とのクリアランスをしっかりとセンター出しをして正確に組み上げます。
組んでは位置を確認し、また位置出しを行う。
この作業を気の遠くなる程繰り返します。
ブッシュはある程度妥協すれば、いかようにでも組み込む事も出来ますが
効率重視ではなくクウォリティー重視で納得行くまで時間を掛けて組み上げます。

201412236

201412237

201412238

201412239

細かいようですが、こういった細かな作業がデモカーレベルのサスペンションの
パフォーマンスに貢献しているのです。
同じ部品でも組み方ひとつで、その性質はガラっと変わります。
しなやかなサスペンションの動きはこういった努力が欠かせませんね。

組みあがったサスペンションアームはこちらです。

2014122310

2014122311

2014122312

2014122313

2014122314

フルピロのしなやかさ、安定感はゴムブッシュとは比較にならないパフォーマンスとなります。

ご興味がある方は、是非お試し下さい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NR-A アーム塗装編

NR-Aのブッシュが取り外されたアームの塗装に入ります。

全てのアームは1点1点丁寧に下地処理を行いまして塗装作業に入ります。
塗装についても毎回しっかりと乾燥を行ってから今回は3回塗装を施工しました。
この丁寧な作業工程を経る事によりツヤツヤな光沢を発します。
通常はアーム塗装にここまで手間は掛けませんからね。
これがMiki Projectならではのデモカーレベルの作業です。
こういった丁寧な作業はユーザー様に高い評価を頂いております。
見えない部分だからこそ、奇麗にしておきたいですよね。

2014122104

2014122105

2014122106

2014122107_2

2014122107_3

2014122108

2014122101

2014122102

2014122103

どうです?
綺麗でしょ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NR-A ブッシュ交換(取り外し編)

NR-Aのブッシュ交換です。
今回は、ヤレたブッシュを全てフルピロブッシュに交換します。
まずは、古いブッシュの抜き取り作業から始めます。

ブッシュは全て油圧プレスにより治具を専用の活用して1点1点丁寧に抜き取ります。

殆どの箇所でブッシュのズレが発生して正しいアームの取付位置にはなっていませんでした。
車両外観のコンディションでは判断出来ない見えない不具合の一例ですね。

201412211

201412212

201412213

201412214

201412215

201412216

取り外した古いブッシュがこちらです。
早め早めのメンテナンスをお勧めします。

201412217

次は、アームの塗装に入ります!!
お楽しみに☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NR-A THEフロアー補強施工☆

さあ、いよいよNR-AにもTHEフロアー補強の施工です。

詳しい説明はこちらからどうぞ!!
http://mikiproject.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/the-80d1-2.html

201101184

201101183

とくかく、ロードスターに最適なしなやか且つ高い剛性感と
フロントとリアの一体感が絶妙な最強のフロアー補強です。
今回のNR-Aもロールケージは組まれていますが、
それだけでは得られない質の高い剛性感を手に入れます。

施工は、溶接一筋20年以上の匠の手によって丁寧に施工されていきます。
本物の重視の完成度の高い作業をお任せ下さい。

201412151

201412152

201412153

201412154

201412155

201412156

全ての溶接作業が終わり補強プレートが装着された状態です。
1点1点丁寧に140ヶ所もの溶接が完了した様子がこちらです。

201412157

補強プレート装着後は錆び留め塗装を施工します。

201412158

その後、コーキング処理を行った後にピッチ塗装を施工して完了となります。

201412159

純正と言っても分からない自然な仕上がりと高いクウォリティーが自慢のメニューです。
是非お試しあれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はGARAGE VERYさんへ

今日はGARAGE VERYさんへ行ってきました!!
http://www.vary.co.jp/

201412131

201412136

201412132

広報の室井さんの写真もバチっと頂き。
早速、社長と本日の議題に入ります。

201412133

要件はというと、

①R1GP2015関連のお打ち合わせ。

②銀号用に製作中の超軽量カーボントランクのフィッティング確認。
   途中経過はとってもいい感じで仕上がってます!!
   後は取付のヒンジを追加してもうじき完成です♪
    メチャクチャ軽いっす。

   201412134

③銀号用に製作中の超軽量フロントバンパーサイドパネルのフィッティング確認。
    これにアンパネを新規作成して未完成だったフロントまわりの空力エアロも
    仕上がりそうです。

    201412135_2

    次のアタックには装着して走りたいですね。
    頑張って作業進めます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本物との違い

さあ、NB6 NR-Aのサスペンションの分解です。
今回のも本物との違いが分かる良い一例です。

世の中には、安価な物は数万円から10万円代まで様々なサスペンションが存在します。
しかし、本物のサスペンションキットはもっと高価な存在になります。

何が違うのか?
見た目には中々分かりませんが、実際使ってみるとその違いは分かってきます。

一番の違いはその走りの走行性能を含めたパフォーマンスですが
ストローク量含めた緻密な機構設計に大きな違いがあります。

その結果、サスペンション自体へのダメージも大きくライフにも影響が出るのです。
初期投資の安さから先走ってしまうのか、結果近道でコストパフォーマンス的にも
安価なのが本物のサスペンションとなります。

どちらを選ぶかはアナタ次第です♪

今回もバンプラバーは朽ち果てて

201412091

201412092

201412093

ダンパーから前後ともオイルも漏れ抜けきってます。

201412094

201412095

本物には本物の理由と価値がございます。
是非お試し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1GP2015 エントリー状況

R1GP2015 エントリー状況です。
ラジアルクラスは、レースクラス、タイムアタックともに満席となりました。

残るは、185レースクラス、SPクラスです。

特にSPクラスの方々へ、

(2015年変更点)

  SPクラス:予選タイムアタック枠を1枠増やします。
   これによりタイム狙いの方も安心して充実したアタックに臨めます。

   3本目、4本目でタイムアタックを行い決勝の順位を決定します。
   しかもタイムアタックは1枠最大6台です。

 
 

つまりは、最高の環境で思いっきりアタックしちゃって下さいって事です。
こんなシチュエーションないですぞ!!
こんなロードスター思いの主催者居ませんから(笑)
自己ベスト更新、ロードスターレコード更新もガッツリとアタックしちゃって下さい!!

Sタイヤ友の会大募集。
ラジアルでもOKです。

いざ決戦!!
ドシドシご応募下さい☆

【エントリー状況】 2014/12/9現在
   ①ラジアル タイムアタッククラス(ノーマルクラス+チューニングクラス)  
30/30台 満席
   ②ラジアル レースクラス 12/12台 満席
           ③185レースクラス 10/12台
 残り2台
           ④SPクラス(エキスパートクラス) 6/12
 残り6台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB6 NR-A サスペンションチューン開始☆

始まりました。
NB6 NR-Aのサスペンションチューン☆

201412071_2

201412072_2

事前のチェックも終えて各部の確認も行いながらバラシに入ります。
しかし、いつも思うのですが比較的新しい車両であっても特に足廻りの
固着はありがちなんですよね~。

201412078_2

201412079

今回もNR-Aもそう。
各ボルトが固着して硬かったですね。
また、ボールジョイント取り外しも一苦労。
かなり時間かかりましたよ。

201412073_2

201412074_2

元々装着していたサスペンションは既に激しいオイル漏れが。
バンプラバーも朽ち果てておりオーナーさんのサスペンション一新は正しい選択だと思います。
まあこれはストローク設計にも要因はあると思います。

また今回はブッシュもフルピロに一新します。
比較的新しい車両ですし、あまり痛んではいないのかと思いつつ、
結果はご覧の通りで各部もう抜けまくってました(笑)
やっぱり年式で判断してはダメですね。
今回はオーナーさんのご判断で最初からメニューに入れていたので
段取り的には全く問題ありません。
むしろ同時作業が行えるので費用的にもトータルでは安価になりますので
目先の金額にとらわれず作業メニューは組み上げた方がいいですね。
やるなら一気にやっちうのもアリですよ♪

201412075_2

201412076_2

201412077_2

バラすと色々出てきます。

2014120710_2

2014120711_2

これからのブログをお楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1GP2015 エントリー状況

本日もドカッとお申し込みがございました。

ホントにお申し込みはお早目にお願い致します。

もうじき満席になります。

ラジアルレースクラスは既に満席です。

【エントリー状況】 2014/12/4現在
  ①ラジアル タイムアタッククラス(ノーマルクラス+チューニングクラス)  28/30台 残り2台
    ②ラジアル レースクラス 12/12台 
満席
    ③185レースクラス 10/12台
 残り2台
    ④SPクラス(エキスパートクラス) 6/12
 残り6台

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/

どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1GP2015 エントリー状況

Logo


Image_main

今回も大盛況のR1GP2015となっております。
既にエントリーも残り僅かとなっているクラスもございます。
参加ご希望の方は、お早目にエントリーをお願い致します。

【エントリー状況】 2014/12/3現在 
 ①ラジアル タイムアタッククラス(ノーマルクラス+チューニングクラス)  26/30台
残り4台
 ②ラジアル レースクラス 11/12台 
残り1台
 ③185レースクラス 6/12台 
残り6台
 ④SPクラス(エキスパートクラス) 6/12台 
残り6台

現在空きがあるクラスについてもショップ様から等のまとまった受付で
直ぐに埋まってしまう可能性もあります。

迷うならエントリーしちゃいましょう!!
参加した方にはとびっきりの笑顔の一日をお約束します♪

【お申込み方法】
 ◆下記を記載の上、まずはメールでお申し込みください。
    メールの件名:R1-GP2015申し込み
   ①参加クラス
   ②型式
       ③氏名
       ④エントリー名(氏名と同じでも結構です) ※Web公開致します

   ⑤郵便番号/住所
   
⑥電話番号
       E-Mail
mikina6bp@ybb.ne.jp ←こちらにメールでまずはお申込み願います

どうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 Miki Special 発注☆

今年からお付き合いを始めさせて頂いております N様 ですが
着実にマシンメンテから始まり本格的なサーキット走行に備えております。
まあ購入した際のコンディションが悪かったもので中々チューニングまで
手がかけられませんでしたが、ようやくMiki Specialを装着するご準備が整いました。

201411301

201411302

Image001

R1GP2015にもエントリーしたし、バリバリとサーキット走行に励んで頂きましょう!!
現在サスペンション製作中なので年明けから作業開始予定です♪

尚、これからR1GP迄は非常に作業が立てこみます。
作業のご依頼をご希望の方はお早目にご連絡頂けると幸いです。

どうぞ、宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »