« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

4月から

各部品の価格が上がりますね。

当方でも入荷価格が上がるのでやむを得ませんが反映せざるをえませんのでどうぞご理解願います。

来年にはまた上がりそうですし、大きなパーツになれば尚更ですね。

気になるメニューがあれば早め早めのインストールをお勧め致します。

今週末がリミットですね。
ご相談ごとあればお気軽にご連絡下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1GP2014 イベントレポートUPしました

トップページにイベントレポートをUP致しました。
コンテンツとしては、フォトギャラリーとレース動画(185SP/ラジアルレース/SP)です。

こちらからご確認下さい。 ↓

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/index.html

今年も、さまざまな思いとドラマがありました。
また来年ここで会えるのを楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1GP2014 公式リザルトアップしました!!

R1GP2014の公式リザルトをアップしました。
トップページからご覧下さい!!

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/index.html

尚、レースクラスの公式映像も近日公開予定です。
こちらも楽しみにしていて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1-GRAND PRIX 2014 無事終了致しました

延期開催となりましたが、R1-GRAND PRIX 2014が3月22日(土)に無事に終了致しました。

当日は、快晴に恵まれ絶好のサーキット日和となりました。
ご参加頂きましたみなさま、ご協賛頂きました各ショップ様、各メーカー様、
みなさま本当にありがとうございました。

おかげさまで事故もなくスムーズに一日進行させて頂きました事に深く感謝したいと思います。

今回もロードスターにどっぷりと一日楽しめるイベントとして楽しんで楽しんで頂けたのではないかと思います。


近日中に、公式リザルト、レースクラスの決勝映像もホームページ上にアップ致します。
楽しみにしていて下さい。


尚、おかげさまで来年はR1-GRAND PRIX 10周年記念となります。
みなさまに支えられ10年という歴史を築いてこれました。
ロードスターにおいて1つの歴史となる瞬間だと思います。
そんな思い出となる10周年記念に是非ご参加頂けたらと思います。
2015年2月に開催予定です。
みなさま、今からご準備をお願致します!!
内容的も更に充実させるつもりですので決まり次第ご報告させて頂きたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

R1-GRAND PRIX 主催者 Miki Project

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1-GRAND PRIX 2014 ついに開催!!

延期となっておりましたR1GP2014ですが、
いよいよ今週土曜日(3/22)に予定通り開催されます!!

ながらくお待たせしてしまいましたが当日は晴れ予報。
今シーズンを締めくくるアタックが出来ると思いますので
皆様どうぞ楽しみにしていて下さい。

当日は、6:45にゲートオープンです。
時間に余裕をもって気をつけてお越し下さい。

【エントリーリスト】
http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2014/entry/2014entrylist.mht

【タイムスケジュール】
http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2014/schedule/timesuchedule2014_20140322.pdf

尚、1点変更がございまして当日予定しておりました「麺や紅丸」さんの出展ですが都合により
中止となりました。
ご迷惑をおかけいたしますが、昼食等は事前にご準備のうえサーキットにお越し下さい。

それでは当日はとびっきり楽しい一日を過ごしましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 純正ビルシュタイン仕様 アライメント

ノーマルのNB1に純正ビルシュタインの車両のアライメントです。
久々にノーマル形状のサスペンションのセッティングでした。

201403171

千葉南サーキットと袖ヶ浦サーキットを走行されているそうですが、
タイヤの偏磨耗も激しくアライメントの見直しを依頼されました。
ノーマル車高ゆえに過激なセッティングは行えませんが、
限られた条件の中でベストなセッティングを導きだしました。

201403172

201403173

今回は、マルハ製のトーコンキャンセラーも合わせて装着しました。
これでリアの不安定な挙動も解決されます。

201403174

仕上げは、当方お勧めの最新3Dアライメントテスターによる最終調整です。

詳細はこちらから↓
http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/image/araiment.mht

201403175

201403176

201403177

201403178

201403179

2014031710

そして、オイルは勿論信頼と実績の高いMoty'sオイルを投入しました。
大変クウォリティーの高い優れたオイルです。
当方でもリピーターさんが多いです。
どうぞお試し下さい!!

2014031711

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 ワンオフ アンダーパネル製作

依頼を受けておりましたNB1のアンダーパネルを製作しました。

既製品ではなく、ワンオプ製作となりますので、それなりの手間とノウハウは必要となります。
造り手のセンスが要求される作業ですね。

製作工程としては、手間がかかりますが以下の手順で確実に作業を進めます。
今回のコンセプトは車検対応、派手さはなく但し効果を最大限活かせる形状です。

1、まずは型取り
  現車にアルミパネルを装着しタイヤアーチの形状とバンパーの形状を合わせ込みます。

2014030212

2、次に合わせ込んだ形状に合わせて手作業でカッティング。

201403021

201403022

201403023

3、カットしたアンパネを再度バンパーに装着して今度は取付穴の位置出しと
  ステーの位置決めを行います。

201403025

ステーについてもワンオフとなります。
軽さを追求してステーもワンオフにて製作致します。
この状態でも、しっかりとした固定感が感じられます。

201403028

装着したアンパネがこちら。バンパーのアーチに沿わせており
見た目もスッキリとしています。

20403029

アンパネの下面は綺麗にフラットボトム化されておりダウンフォース特性が
飛躍的に向上します。
今回のカラーリングは、表向きは艶消しブラック、Bottom面がアルミのシルバーとなります。
その他カラーに付いてはサンプルの範囲から都度お好みに合わせていきます。

2014030210

今回のバンパーはセンター部が上部に湾曲したデザインになっておりましたので
接合部はそのままにせず、緩衝用のスペーサーを装着致しました。

2014030211_2

さまざまな形状に対応致しますので是非お試し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »