« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

ロド天(当日)

今回、軽量化と空力モデファイは一切間に合わなかったものの
事前テストの結果では、38.86秒をマークしており今回のロド天の準備としては
必要にして十分かと思ってました。
これに新品タイヤが備わればと。

そして迎えた、ロド天当日。
その予兆は、朝のコース歩行からチラリと頭をよぎっていました。

午前のフリー走行も、イマイチしっくりとせず。
39秒台のまま。
何かへんだな。
そう、小心者の私は今回特設されたパイロンがどうも目に入る。
ライン上は影響ないのかもしれないけれど、どうも気になって1ライン
あけたり、視線がチラっと見入ってしまう。

まあ、午後の新品タイヤを投入すれば、そんなマイナス面もカバー出来るだろうと
思っていましたが、ここでまた誤算が。
15インチの場合は、とにかく新品一発目がボーナスラップ。
とてつもないグリップを発揮します。
しかしながら、17インチの新品タイヤは様子が違いました。
あれっ?
何だ、このフニャフニャ感は?
そう、17インチはパターンのブロックが高く、それゆえに腰が抜けるような
ステアリングフィーリング。
後から考えれば、255サイズの筑波分切りの連中が新品でタイヤを削るのは
こういった理由もあったんですよね。
いい勉強になりました。

そんなこんなで、思うように結果が出せずアタックラップもベストは 39.1秒。
完全な誤算でしたね。
でも、これも実力。運も含めてですね。

けれど、当日は、TCSさん、コーンズさん、私とピットも同じで
本気モードの大人達と久々に楽しい一日が過ごせました。
マジで楽しかったです♪

期待して下さった方々、前評判だけでごめんなさい。
けれど、元々 ロド天は今シーズンの通過点の一つでした。
目指すは、日光最速。
今シーズン中に、再度日光にアタックしたいと思います。
まだあると思います、17インチの可能性。

「扉の向こうに夢があるなら、そのドアを叩き続けます!!」

また、夜中まで頑張りますか☆

あと、初日光、初ロド天をメカニックとして中二の息子に同行させました。
帰りに、どうだった?
って聞いたら。
「とても楽しかった、おれも免許取ったら走ってみたい」
って言ってくれました。
いや~これだけでも行った甲斐がありました。
ほんと、こんな楽しいイベント感謝してます。

また来年、ロド天でお会いしましょう!!

当日の模様は、カルーアさんの方からどうぞ!!

http://minkara.carview.co.jp/userid/120109/blog/31708658/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロド天(準備編)

ようやくブログをアップする余裕が出来ましたが、
既にロド天は終わっております。
申し訳ございませんでした。

いや~11月初めから銀号をようやくイジリ始めて
毎日深夜の2時、3時。
ホント、マジできつかったです。

ですが、楽しい事って苦にならないんですよね。これが。
ですが確実に体力は奪われていきましたね。
体力も気力も限界ギリギリって感じでした。

おかげでやりたかったアップデートも何とか一通り出来ました。

まずは、ギア比を合わせるための6速ミッション化。

201311251

そしてダメージが進んでいたハブの新品交換。

201311252

201311253

そしてサスペンションの見直しを今回かけました。
テストも兼ねてね。

201311254

そんなこんなでガレージは大忙しでした。

201311255

そして最後はアライメント調整。

201311256

ようやく間に合って、14日の日光スポーツ走行の練習に間に合いました。
タイヤは、まずは転がし用にヤフオクで4本3万円で買った2年前の中古の3部山のアドバン。
徐々にペースも上げていき、この日の最終アタックで懇親の

38.86秒

が出ました。
マジで嬉しくって
思わず車の中でステアリングを叩いて叫びまくりました(笑)
まるで初めてチャンピンを取ったベッテルのように。
子供みたいでごめんなさい。
けど、昨年タイヤ選択で外した経緯もあり、喜びも大きかったのだと思います。

これで、ロド天もトップ争い出来ると、この時は確信していました。

次号に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1-GP 2014 お申し込みの皆様へ

R1-GP事務局より業務連絡です。

既に、R1-GP 2014へお申し込み頂いております皆様へは
お申込書の発送とお振り込みが完了しましたら、
主催者側より受付完了のご連絡をさせて頂きます。

現在、準備段階ですので受付が完了しております方々に
つきましては、もう少々お待ち願います。

以上、宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB2 サスペンション チューニング完成☆

NB2のサスペンションチューニングがついに完成しました。
最終的には、数日かけて実走セッティングを繰り返し、
納得いくまでトコトン突き詰めます。

201311161

201311162

今回、ワイドトレッド化も行いまして、マシンの安定性が非常に高くなっております。
ワイドトレッドスペーサーの装着も各種厚みを揃えておりますので、
ベストマッチなサイズの装着も可能となっているのが強みでもあります。
個人の方で数種類も購入するのはコストがかかりすぎるので、
ウチに任せて頂く手段もありかと思いますね。
ウチで使用するのは安心の国産ブランドを推奨しております。

2013111615

201311163

201311164

最後は、最新の3Dアライメントテスターで極限の精度での調整を行います。
詳細はこちらから↓
http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/image/araiment.mht

このテスターの特徴はなんといっても、その精度。
大手自動車メーカーの生産ラインにも導入されている設備でして
この状態で4輪が回転し実走状態でのアライメント調整が可能となります。
これ以上の信頼性のテスターはまずないでしょうね。
その設備で、豊富な経験で培ったノウハウを盛り込んでセッティングしますので
最高のパフォーマンスを発揮致します。

21311165

201311166

こちらが、リアの調整風景。

201311167

201311168

こちらが、フロントの調整風景です

201311169

2013111610

2013111611

この状態で、調整は、トー、キャスター、キャンバーを最大値迄振って
現状のコンディションを十分に把握した上で丁寧に作業を進めていきます。

このアライメント調整が完了したら最終実走チェックを行い作業完了となります。

同じサスペンションセッティングであっても、この作業を見ていただければ分かると
思いますが組み上げ方、仕上げ方で乗り味は別物になります。
納得のいくまで時間をかけて、最新の設備で調整されるからこそデモカーレベル
での仕上がりとなるわけです。

思いのままのステアリングフィール、限界まで高められたグリップ力。
オンザレール。
まさにその言葉がふさわしい、究極のパフォーマンスを発揮します。
全ては、Miki Special ありき。
その懐の深さにいつも感動させられます。

2013111613

そして最後は、RECS(吸気系洗浄システム)でのエンジンリフレッシュです。
これ、本当に施工したお客様からは評判良いのですよ。
是非、お試し下さい。

内容的には高性能洗浄剤の洗浄効果により、インテークマニホールド、
吸気系バルブからピストンヘッド、シリンダーヘッド、
さらに、排気系バブルまで短時間で洗浄し燃焼状態を改善します。
これにより、有害排気ガスの低減、燃費改善、始動性向上、パワー回復、
振動低減、アイドリングの安定の効果を発揮します。

作業については、予約制となりますので、あらかじめご予約願います。

尚、同時施工として、洗浄系燃料添加剤の、フーエルワン。
燃焼効率アップの、プレミアムパワーもお勧めします。

【価格】
 RECS 5250円
 フィーエルワン 1680円
 プレミアムパワー 1680円

2013111614

今回は、過去最高に白煙を上げましたよ!!
ブウォーン!!

2013111616

これでスッキリしましたね☆

さあ、アタックシーズンに突入してますので、
早速サーキットでトライしたいですね!!

2013111612

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1-GTAND PRIX 2014 エントリー状況 (2013/11/11現在)

R1-GTAND PRIX 2014のエントリー状況です。(2013/11/11現在)

残す枠もあとわずかとなります。
あと20台となりました。
ご参加希望の方がおりましたら、どうぞお早めのお申し込みをお願い致します。

【R1-GP 2014 受付状況】
 46台受付済み/全66台中

 ①ラジアル タイムアタッククラス
  (募集台数 ノーマルクラス+チューニングクラス合計30台)

   受付済み 26台(ノーマルクラス19台/チューニングクラス6台)
   ※残り4台

 ②ラジアル レースクラス (募集台数 12台)
   受付済み 8台
   ※残り4台

 ③185レースクラス (募集台数 12台)
   受付済み 10台
   ※残り 2台

 ④SPクラス(エキスパートクラス) (募集台数 12台)
   受付済み 2台
   ※残り10台

皆様のご応募お待ちしております!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1-GTAND PRIX 2014 エントリー状況

今回も大好評頂いております、
R1-GTAND PRIX 2014のエントリー状況です。

既に約2/3のエントリーが完了しております。
残す枠もあとわずかとなります。
ご参加希望の方がおりましたら、どうぞお早めのお申し込みをお願い致します。

【R1-GP 2014 受付状況】
 41台受付済み/全66台中
 ①ラジアル タイムアタッククラス
  (募集台数 ノーマルクラス+チューニングクラス合計30台)

   受付済み 25台(ノーマルクラス19台/チューニングクラス6台)
   ※残り5台

 ②ラジアル レースクラス (募集台数 12台)
   受付済み 8台
   ※残り4台

 ③185レースクラス (募集台数 12台)
   受付済み 6台
   ※残り 6台

 ④SPクラス(エキスパートクラス) (募集台数 12台)
   受付済み 2台
   ※残り10台

皆様のご応募お待ちしております!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレーキ強化

先日オーバーホールしたNB2ブレーキをようやく銀号に装着しました。

足りすぎず、効かなすぎず というのが理想。
あまりむやみに大きくても重いだけですので。
この辺が丁度いいかと。

足りなければ足せばいい。
軽さを重視し、あとはパットで調整しますので。

冬場を前に色々アップデートしないとね♪

201311072

201311071

パットはもちろんアクレさん♪
やっぱりこれしかないです。

201311073

201311074

日光の裏ストレートエンド、これでガッツリ止まれるといいな。
早く試したいです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB2 サスペンション装着☆

まずは、R1-GP 2014のエントリー状況から。
11/1から募集を開始致しましたが、既に半分以上のエントリーを頂いております。
参加ご希望の方は、お早めにお申し込み願います。

①ラジアル タイムアタッククラス 19/30台(残り11台)
②ラジアル レースクラス 7/12台(残り5台)
③185レースクラス 6/12台(残り6台)
④SPクラス(エキスパートクラス) 2/12台(残り10台)

●NB2の作業も最終段階です!!

オリジナルサスペンション Miki Special も出来上がってきております。
1点1点確認作業と洗浄、注油を行いながら丁寧に組み立てていきます。

201311051

201311052

201311053

201311054

201311055

その後は、各アーム類と合わせてサスペンションキットを装着していきます。

尚、今回もスタビライザーも強化品を装着。
ゴムブッシュも開封した直後はこのように離型剤がたくさん付いております。

201311056 

こちらも綺麗に洗浄します。

201311057

インナーフェンダーも干渉しないように加工して装着します。

201311058_2

1点1点丁寧に組立を進めます。

201311059

2013110510_2

そしてようやく装着が完了したサスペンションです。

2013110511

2013110512

2013110513

この後は、実走セッティングに進みます。
お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1-GP 2014 応募始まってます!!

来年、2014年2月8日(土)に開催されます R1-GP 2014 ですが、
早速、続々とお申し込みを頂いております!!

(R1-GP 2014 開催案内サイト)
 http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/R1GP/R1GP2014/R1GP2014/index.html

(ホームページ)
  http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/index.html

ご希望クラスの決まっている方は、是非お早めにご応募願います。

毎年、たくさんのドラマと笑顔が見ることが出来るR1-GP。
来年もご参加いただきまして、1年分のエネルギーを得て頂けると幸いです。

レースクラスあり、

201311021

タイムアタッククラスあり、

201311023

時には、栄光を目指し、

201311022

みな、それぞれがベストを尽くす。

201311024

けど、アタックだけが目的じゃない。
はじめの一歩から、誰かの背中を見ながら少しづつステップアップ
だって出来る環境なんですR1は。

だから、はじめての参加でも安心して応募してください。
優しい先輩たちが、きっと育ててくれると思います。
もちろん、主催者側でも可能な限りのフォローは致しますので
どうぞお気軽にご参加ください。

走るだけでなく、有名ロードスターショップさんも多数御来店しますし、
メーカーさんも多数ブース出展もあります。
一日、どっぷりロードスター三昧で有意義な日を過ごせると思います。

201311025

そんな最高な一日がそこにあります。
みなさまと、サーキットでお会い出来るのを楽しみにしております。

Let's try R1-GP 2014 !!

201311026

201311027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »