« メンテ関係が多いです | トップページ | RECS 施工開始しました!! »

M2-1028メンテ進捗

M2-1028のメンテの進捗です。

クラッチライン関係も全て新品にリフレッシュしました。
ここまでやっておけば安心です。
壊れてからは修理、壊れる前に行うのがメンテナンス。
古い車種になってきましたので、トラブルになる前にしっかりとメンテしておきたいですね♪

●まずは、マスターシリンダー。
マルハ指定パーツを使用しようと考えてましたが、
現在納期未定という事で純正を使いました。

201309051


●クラッチライン
 今回、マルハ製を採用しました。

201309052

●レリーズシリンダー
 こちらもマルハ指定パーツが欠品により純正を採用しました。
 純正は、信頼性もありますし安心な部分もありますね。

201309053

●冷却水関係
  ヒーターホースもマルハ製に交換しました。

201309055

 リザーバータンクですが、一度取り外して中の汚れを洗浄してから
 取り付けを行いました。
 せっかくリフレッシュしても、こういう部分が汚いと非常に残念ですからね。
 やるならきっちりと!!

201309054


●燃料フィルター
  距離も走り込んでいるので、これを機に交換しました。
  分解はしていませんが、かなり汚れがたまっていそうですね。

201309056


●番外編
  私もはじめて交換しましたが、クラッチペダルのストッパーです。
  劣化して崩れ落ちたという事でお困りでしたが、
  キチンと部品を探して付け換えておきました。
  こんな細かな相談にもキチンと対応させて頂きますよ。

201309057


大分作業も進んで来ました。
あとは、エアークリーナー交換と
特注のオイルクーラーの装着です。

また次回お楽しみに。

|

« メンテ関係が多いです | トップページ | RECS 施工開始しました!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221520/53152527

この記事へのトラックバック一覧です: M2-1028メンテ進捗:

« メンテ関係が多いです | トップページ | RECS 施工開始しました!! »