« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年 今年もお世話になりました

今日は大晦日。今年も、あっという間の一年でした。

2012年は、恒例の2月のR1-GRAND PRIXからはじまり、
9月には、初開催の筑波2000での185/195/205 CUP in TUKUBA2000を
行いました。
本当に沢山の皆様にご参加頂けて全て盛大に無事事故もなく開催出来ました
事をあらためて感謝したいと思います。
また、ご協力頂きました関係ショップ様、ご協賛メーカー様も誠にありがとうございました。

銀号では、17インチ化にトライして無事完成致しました。
いまのところ、持ちタイムとしては日光サーキットでのシェイクダウン時の39.4秒、
これをスタートに完成度を高めたいと思います。

さて、そんな年末の作業はというと、NB2のトーコンキャンセラー装着。
言わずと知れた定番メニューでして、コストパフォーマンスの高いお勧めメニューです。
今年も大変人気のメニューでした。
詳しくはこちらからどうぞ。↓
http://mikiproject.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/na-78b0.html

201212311

201212312

そして、こちらは2013年持ち越しとなりましたが,R1グランプリではSPクラスでの
実力派ドライバーSさんのNA8Cのセットアップで車両が入庫しました。

201212313_2

まずは効果の高いフロアー補強を施工しました。
こちらもお陰様で今年も非常に人気の高い作業メニューでした。
詳しくはこちらから。↓
http://mikiproject.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-454c.html

201212314

この車両は、やはり過激に攻められているせいかフロアーのダメージは
大きかったですね。
これも丁寧に修正をおこなってから、フロアー補強を施工しました。

201212315

今回も満足いく仕上がりで装着が完了しました。

201212316

この後は、来年フルピロ装着とサスペンションのセットアップ作業となります。
今年の作業はここまでですね。

↓こちらは、今年サスペンションのセットアップを行った際に交換した
ロアーアームのボルト達です。

201212317

今年も本当に沢山のセットアップを行わせて頂きました。
そしてご満足頂けるお客様の笑顔をみて1台1台送りだせた事に造り手として
感謝の気持ちでいっぱいです。

最後に今年一年無事全ての作業を行わせてくれたガレージに感謝をこめつつ
丁寧に大掃除をしてあげました。

201212318

また、来年も今年以上に精力的に頑張っていきたいと思いますので
皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

2013年が、みなさまにとって素晴らしい一年でありますように心よりお祈り申し上げます。

Miki Project

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年 進むべき道

R1-GRAND PRIX 2013 エントリー状況

【エントリー状況/募集クラス】 2012/12/28 最新情報
 ・R Jr クラス:募集台数 24/24台
 満席受付完了しました
   (チューニングクラス+ノーマルクラス)
 ・R SP クラス:募集台数 11/12台
 ・185 SP クラス:募集台数 11/12台
 ・SP クラス:募集台数 7/12台

まだ申込み可能です。
是非、エントリーしてみては如何でしょうか?

さて今月、筑波2000では FRで52秒という、とてつもないチューニングカーのコースレコード
が出ましたね。
コレ見てると身震いするほどマジで熱くなります。
誰よりも速く。
やっぱ、それっきゃないね。

http://vimeo.com/56055522

2013年の銀号の目標は明確です。
日光でロードスターで誰よりも速く。
現時点のコースコンディションで一番を取りたい。(改修直後のタイムは目標にしてません)
また、筑波1000のロードスターレコードも取りに行きたいですね。

今年のモデファイで色んな事が変わりすぎて、今はセットアップに模索してます。
38秒入りだけならサクっと簡単に入れられる一番簡単な近道もあるんですが、
あえて今はいばらの道を進んで学んでみます。
正直2013年前半は学習の時期かもしれませんね。
後半からそれを生かしてアタック出来るような、そんなプログラムで考えたいと思います。
が、しかし、今から出来る事はゼンカイで進めます!

2013年のキーワードは、アクセルゼンカイ!!

今は、タイヤの使い方の課題とアライメントの見直し。
これに集中します。

201212281

201212282

201212283

201212285

201228286

年末休みも返上。
今日も作業の合間見て対策の導入とセットアップを行ってました。

2013年は、俺自身にアタック!!
行くぜ銀号!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R-Jrクラス 受付完了しました!!

R1グランプリのエントリークラスであるR-Jr(チューニングクラス+ノーマルクラス)
の受付が満席となった為に完了致しました。
ご応募下さった皆様誠にありがとうございました。

残りのR-SPクラス、185SPクラスも残り僅かとあっておりますので
参加ご希望の方は、お早めにお申込みをお願い致します。
SPクラスのご参加もお待ちしております。

【エントリー状況/募集クラス】 2012/12/16 最新情報
 ・R Jr クラス:募集台数 24/24台
 満席受付完了しました
   (チューニングクラス+ノーマルクラス)
 ・R SP クラス:募集台数 11/12台
 ・185 SP クラス:募集台数 11/12台
 ・SP クラス:募集台数 5/12台

どうぞ宜しくお願い致します!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1完成

R1グランプリエントリー状況です。
残りが少ないクラスが多いです。
お問い合わせも頂いておりますのでお申込みはお早目にどうぞ!!

【エントリー状況/募集クラス】 2012/12/15 最新情報
 ・R Jr クラス:募集台数 22/24台

   (チューニングクラス+ノーマルクラス)
 ・R SP クラス:募集台数 10/12台
 ・185 SP クラス:募集台数 11/12台
 ・SP クラス:募集台数 5/12台

さて、NBは最後の作業であるロールバーの取り付けです。
今回は、サイトウロールケージさんのクロモリ4点式を装着しました。
やっぱりクロモリは軽くていいです。

201215151_2

201212152_2

202121253_2

ロールバーの取り付けってただ鉄の棒を取り付けるだけのようですが
やった人は分かると思いますが、綺麗に仕上げようとするとすごく大変な
作業さんですよね。
取り付けの位置、パットの巻き仕上げ、カーペットの穴あけ、
ものすごく気を使う作業ばなりなんです。
今回も丁寧にキッチリ満足のいく仕上がりとなりました。

201212154_2

さてこれで今回の作業は全て完了しました。
昨夜は、オーナーさんとテストドライブに行って来ました。
まずは、走り出す前に今回のセッティングの方向性、マシンの走らせ方、
について十分にご説明させて頂きました。
ただマシンを仕上げるだけではなく、最後に操作するのはドラーバーなので
この点についても造り手と乗り手のコンビネーションが大事ですから。
今回のセッティングにオーナーさんも、驚くほどよく曲がる車になっていると
大変ご満足頂けました。
時間をかけて仕上げた私としては最高に嬉しいお言葉ですね。
いや~ここ10日間は最後の追い込みで作業完了は毎日深夜1時。
納得いくまで作業をしてましたからね。

今日は久しぶりにゆっくり寝れそうです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB1 アライメント セッティング

NBの作業が進んでおります。
続いては、車高調整とアライメント調整です。

この車両も、R1グランプリ 2013に参加する車両です。
きっちりセットアップしますよ!!

201212101

車高調整は、水平状態に治具だてされた設備上に車両を載せて
行います。
厳密に車高調整を行おうとするのであれば、こういった細かな
条件は必ず必要となります。

201212102

1箇所調整しては実走しサスペンションをなじませて再度調整を繰り返す
という気の遠くなるような作業です。
ですので車高調整だけで、ゆうに半日はかけてキッチリ作業します。
これはデモカーレベルのマシンを製作する上では絶対に譲れない拘りの
作業です。

201212103

車高調整が完了したら、お次はアライメント調整です。
当方自慢の最新型の3Dアライメントテスターで調整を行います。
詳細はこちらから↓

http://www.geocities.jp/mikiproject_rs/image/araiment.mht

その贅沢な精度ある設備と蓄積されたノウハウに基づくセッティングを
あますところなく調整していきます。

この状態で4輪が回転し実走状態でのアライメント調整が可能となります。

201212104

こちら↓がリアの調整風景。

201212105

201212106

201212107

こちらが↓フロントの調整風景。

201212108

201212109

この状態で、調整は、トー、キャスター、キャンバーを最大値迄振って
現状のコンディションを十分に把握した上で丁寧に作業を進めていきます。

このアライメント調整が完了したら最終実走チェックを行い作業完了となります。

同じサスペンションセッティングであっても、この作業を見ていただければ分かると
思いますが組み上げ方、仕上げ方で乗り味は別物になります。
納得のいくまで時間をかけて、最新の設備で調整されるからこそデモカーレベル
での仕上がりとなるわけです。

2012121010

今回も非常に納得のいく仕上がりとなりました。
サスペンションのセットアップでお困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。
きっと、ご満足頂けるセットアップに仕上がると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NBフルピロ交換完了!!

R1-GRAND PRIX 2013のエントリー状況です。
各クラスかなり埋まってきておりますので
参加ご希望の方はお早めにお申込みをお願い致します。
人気のR-Jrクラスも残りわずかです。

【エントリー状況/募集クラス】 2012/12/9最新情報
 ・R Jr クラス:募集台数 22/24台

   (チューニングクラス+ノーマルクラス)
 ・R SP クラス:募集台数 9/12台
 ・185 SP クラス:募集台数 11/12台
 ・SP クラス:募集台数 5/12台

さて、進行中のNBですがフルピロ交換完了しました。
まずは、唯一現状品の再使用であったリアアッパーアームを
綺麗に洗浄してからシャーシブラック塗装しました。
見えない部分だからこそ綺麗に処理をしておきました。

201212091_2

そしてスタビライザーブッシュも取り外して綺麗に洗浄&グリスアップを行いました。
初期状態はブッシュが固着しており、かなり動きが渋かったです。
メンテ後は、指1本でもスムーズに動くほどしなやかになりました。
こういう細かな気配りがしなやかな足を造る上で非常に大切になってきます。

201212092_3

今回もかなりの時間と手間隙かけてピロの装着を行いました。
今週末は約4日 作業が終わるのが毎日深夜1時過ぎでした。
まじ眠いっす。
フルピロの装着には通常の約3倍の手間隙掛けて造りこんで
おりますのでこれだけ時間がかかるんです。
ピロとアームのクリアランスもコンマ何ミリで追い込み一番スムーズ
なコンディションで造り込みを行います。
そうやって造り込まれた足だからこそバツグンのしなやかさを
実現するのです。

201212093_2

201212094 

201212095

201212096

201212097

やっぱりフルピロはどっしり感が増していいですね。
次回はアライメント調整をレポートします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NBフルピロ交換進行中

まずは、R1グランプリ エントリー状況です。

【エントリー状況/募集クラス】 2012/12/5最新情報
 ・R Jr クラス:募集台数 21/24台

   (チューニングクラス+ノーマルクラス)
 ・R SP クラス:募集台数 9/12台
 ・185 SP クラス:募集台数 10/12台
 ・SP クラス:募集台数 4/12台

R-Jrクラスは、チューニングクラス、ノーマルエンジンクラスに
クラス分けしてから、お申込みが増えております!
大変面白い人気のクラスです。
残り枠もわずかですので、お早めにお申込み願います。

R-SPクラス、185SPクラスも残りわずかです。
こちらも、お早めにお申込み下さいね♪

さて、NBのフルピロ作業も順調に進行しております。

今回は、フロントのキャンバーをサーキット前提に適正に調整したいので
ノガミさんのショートアッパーアームを装着しました。
これで、欲しいキャンバーが調整出来ますね。

201212052

また、フロントロアーアーム、リア ロアーアームも今回新品となっております。
これでかなりリフレッシュする事が出来ます。

201212053

201212054

固着が激しかったメインのボルト類も全て交換します。

201212055

ピロボールブッシュの取り付けにはかなりの時間をかけます。
全ての箇所をキッチリと一番アームがスムーズに動くように
クリアランス取りして1部品ずつ装着しますので通常の取り付け作業の
3倍程時間をかけてます。
でも、この慎重なまでに丁寧な組み付け作業があるからこそ、
しなやかな足回りを完成する事が出来るのです。

201212056   

まだまだ作業は進みます。
フルピロにご興味がある方は是非見学に来て下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(重要)R1-GRAND PRIX 2013 クラス変更のお知らせ

2013年2月9日(土)に筑波サーキットコース1000にて開催します、
R1-GRAND PRIX 2013 の募集クラスについてお知らせがございます。

■変更点
 1、R-Jrクラスを チューニングクラス、ノーマルクラスの2クラスに分けて表彰を行う事にしました。
   それに伴いまして、募集台数も下記のように変更致します。 
   尚、既にご応募頂いております方々につきましては、個別にご連絡させて頂きます。

   改訂の背景として、今迄チューニング内容に関しては不問としておりましたが、
   近年では同じクラスの中でチューン度にかなり差がある事を考慮して2クラス化とする事にしました。
   
   【対象クラス/募集台数】
     R-Jrクラス (募集台数: チューニングクラス + ノーマルクラス = トータル24台)

     ※R-Jrクラスは既に12台満席でしたが、これにより追加募集を開始致します。

   【クラス分けレギュレーション】
     ・ノーマルクラス
        エンジン本体、CPU含む制御系は純正とする。
     ・チューニングクラス
        改造範囲不問

   【走行枠について】
    自己申告タイムを参考にタイムの速い順から2クラスに分けて走行を行います。

 2、走行会クラスの中止
    R-Jrクラスの増設に伴い、走行会クラスを中止します。
    現時点で、ご応募頂いております方については、ご承諾のもと R-Jrクラスに
    移行させて頂きました。

上記変更に伴い、募集内容は下記の通りとなります。

■募集内容 

   【R-Jrクラス】 募集台数: チューニングクラス + ノーマルクラス = トータル24台 ※追加募集
     (フリー20分×2本、タイムアタック15分×2本)
   【R-SPクラス】 12台 
      (フリー20分×2本、タイムアタック15分×1本、決勝12週×1本)
   【185SPクラス】 12台 
      (フリー20分×2本、タイムアタック15分×1本、決勝12週×1本)
   【SPクラス】 12台 
      (フリー20分×2本、タイムアタック15分×1本、決勝12週×1本)

■申込み先
   参加クラス、氏名、住所、電話番号を必ず記載の上で
   下記の宛先にメールに、タイトル「R1-GP2013申込みの件」
   と記載してお申込み下さい。
   申し込み先メールアドレス:mikina6bp@ybb.ne.jp (← こちらへメール下さい)

■問い合わせ先
   Miki Project
   〒293-0042
    千葉県富津市小久保2775-6
    三木 秀夫
   携帯:090-9392-0252
   EMail:mikina6bp@ybb.ne.jp

以上、宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NB フルピロブッシュ交換

201211101

先日から作業を進めておりますNB1のフルピロブッシュ交換を進めて
おります。
今回も信頼性の高いノガミさんのところのピロを使用します。

今回の車両はボルト類の固着が激しく取り外し作業にかなり難航しました。
ようやく取り外しは完了したのでこれから精度よく取り付け作業にかかれます。

201212011

これでドッシリ感が非常に高くなる事とスムーズなサスペンションの動作に
なります。
今から完成が楽しみです♪
頑張って作業を進めます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »