« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

ロードスター作業日誌4

10月22日(土) 茂原ツインサーキット走行会
募集中です!!
是非、ご参加下さい。

(詳細はこちらから)
http://mikiproject.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/1022-9eb1.html

201109271

フルピロブッシュの組み上げも完了しました。
写真はフロントのロアーアーム。

全ての箇所をキッチリと一番アームがスムーズに動くように
クリアランス取り出来ました。
今回も納得の仕上がりです。

これから全アームの塗装した後に組み付けを行います。

これを組んで終わりにしようとしましたが、各部のチェックを入念に
行っていた際に、現在装着しているマツダスピード製の車高調に
不具合が発覚しました。
この内容は、また次回報告しようと思いますが、これによりオーナー様の
熱意あるご判断であらたな車高調キットを装着することになりました!!

今回は、一切の妥協をせずに作り上げるというオーナー様の熱い思いに
応えるべく、私の方で最適と思われるセットアップのご提案をさせて頂きました。

既にオーナー様と打ち合わせをして仕様を決定しました!!
満足いく最高レベルのサスペンションになりますよ♪
近日中にご紹介しますね(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロードスター作業日誌3

10月22日(土) 茂原ツインサーキットにて開催されます
ロードスターオンリーのレッスン付き(希望者)走行会に
既に何名かのお申込み頂いております。
まだ、残り枠がありますのでご参加下さいますようお願い申し上げます。

(詳細はこちらから)
http://mikiproject.cocolog-nifty.com/blog/

さて、作業はついにフルピロブッシュ交換に入っております。
今回装着しますのは、ノガミプロジェクトさんのところの
フルピロブッシュであります。

http://www.nopro.jp/performance-pirobush.html

このフルピロは、非常に精度も良く耐久性もあり私のお勧めする一品です。
ゴムブッシュでは決して味わえない、足のしなやかさと車のドッシリとした
安定感は格別の操作性を生み出します。
フルピロは足が硬くて、なんてのは全くのウソ。
このしなやかさを味わったら、もうゴムブッシュには戻れませんから。

201109201

さて、そのピロブッシュを1つ1つ丁寧に油圧プレスで圧入しながら組み込んで
いきます。
この組み方にこだわりがありまして通常作業のおそよ3倍の時間をかけて
組み込んでいきます。
ボディー側とのクリアランスを少しづつ確認していきながら、
クリアランスがバッチリセンターに来て各アームの動きが一番スムーズな
ところを何度も位置出しをやりなおしながら組み上げていきます。
このようなデリケートな調整があるからこそ、他の車とは比較にならない
しなやかな足廻りが出来上がる訳です。
同じ物を組んでも、組み方によって仕上がりは大きく変わってきます。
デモカーの銀号にも、こういった見えない丁寧な作りこみがあるからこそ
比類なき速さを発揮出来る訳です。

私は、お客様の車を仕上げる時に必ず、
「銀号よりも素晴らしいマシンを作り上げる」 ことをモットーに
丁寧に作業をさせて頂いております。
ですから満足のいくまでトコトン仕上げさせて頂きます。

201109202

現在、リア廻りの組み立てを行っております。

201109203

ピロブッシュの組み込まれたアームを見ているだけでワクワクしてきますね♪

今回はここまでです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆10/22(土) 茂原ツインサーキット ロードスター レッスン付き走行会開催   申し込み開始!!

ロードスターオンリー(NA / NB / NC)のレッスン付き走行会を
茂原ツインサーキットにて開催します。
走行会は、茂原ツインサーキットさんのイベントの中で
ロードスター占有枠を1枠貸しきって行います。

今回は、R1-GRAND PRIXとはちょっと趣旨が異なりまして
少数限定で、わたくしの一日完全レッスン付きの走行会を行います。(希望者のみ)
茂原ツインサーキットのFRレコードを銀号で持つわたしなりの
アドバイスを参加者一人一人のスキルに合わせてレクチャーさせて頂くつもりです。
走る、曲がる、止まる を基礎から優しくレクチャーさせて頂きます。
きっとタイムアップを体感され、ご満足のいく一日となると思います。

当日は、講師として専念して一日ぶっ倒れるまでトコトン頑張らせて頂きますので
サーキット走行における、ご不安、ご質問を是非現場のサーキットで
ドシドシ投げかけて下さい。
決して敷居は高くありません。
どなたでもスキルアップの場としてお気軽にご参加下さい。

募集対象としては、サーキット走行初めての方や初心者の方々、
もちろん、女性参加者も大歓迎です。

とにかく、秋の走りやすいコンディションの中、
わきあいあいとロードスターオンリーでサーキット走行を楽しみませんか?
下記の宛先にお気軽にお申し込み下さい。

【走行会概要】
 ■開催日
    10月22日(土曜日)
 ■場所
    千葉県 茂原ツインサーキット
    http://www.mobara-tc.com/ 
 ■エントリー費
    15000円(走行料+保険代+センサー代 全て込み)
    ※サーキットレストランでの昼食付きです♪
 ■走行時間 
    12分 × 5本
    走行会全体の参加台数によって更に走行回数が増える可能性有りです
 ■募集台数
    12台(1枠)
 ■申し込み先
    Miki Project
    〒293-0042
     千葉県富津市小久保2775-6
     三木 秀夫

     携帯:090-9392-0252
     EMail:mikina6bp@ybb.ne.jp

以上、宜しくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロードスター作業日誌2

201109091

さて、今回はミッション、デフオイル交換のお話。

使用したオイルは、銀号でも使用している
今や言わずと知れた高性能オイルMoty'sさんところのオイルです。

201109141

Moty'sホームページ
http://www.tribojapan.co.jp/

ミッションオイルには、銀号で実績のあるオイルと全く同じ物を使用。
走り出しの低温状態から、高温下までヘタル事なく素晴らしいシフトフィーリング
を発揮するオイルです。
勿論、サーキットでの過酷な状況までバッチリとカバーします。
なんてったって、何年もの期間銀号で数々の過酷なテストを重ねて
レースでの実績も残してきたオイルなので太鼓判を押します!!
そしてストリートにもマッチしますのでご安心下さい。

デフオイルは、今回のトルセンデフに合わせたオイルをチョイスさせて頂きました。

Moty'sオイルの特徴として高性能な特性がタレル事なく非常に長持ちするところ。
耐久性がある分、コストパフォーマンスも高いって訳です。
一概には言えませんが、普通のオイルの2~3倍は耐久性が高いイメージですね。
価格は若干高めですが、トータルコストで考えればかえって安い買い物かもしれません。
その間、高性能なフィーリングも得られている訳ですから私はお勧めするオイルです。

各ステージに合ったオイルをご提案させて致します。
ご希望の方は、気軽にお問い合わせ下さい。

そして、今回オイル交換と同時に採用したのが、
ATSさんの強化マグネットドレンボルトです。
オイル交換した際に分かりますが、すんごい金属粉がこれで取れます。
ミッション&デフブローの保護の為にもオイル交換時には必需品です。

201109142

ATSホームページ
http://www.a-t-s.co.jp/10etc/etc_item/index_r7a58-10-11.html



今回は、ここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロードスター 作業日誌

先月末から、お客様のロードスターを長期でお預かりしまして
作業を行っております。

201109091

じゃん!!
車両はこちらです♪

ベースはNA8Cで、マツダスピードにてキッチリチューンされた非常に完成度
の高いお車です。
保管状態も非常に良く、俗に言う「極上車」ってやつです。
走行距離も極端に少なく、ホントにドライビングを楽しむだけに
お持ちされているロードスターです。
なんてったって、雨天未走行ですから!!
うちも作業を行う間は必ず長期であってもガレージ内にずっと保管して作業してますんで
ご安心下さいませ。

そんな愛情たっぷり注がれたロードスターをお預かりして
行うメニューはこちら。↓

●フロアー補強(やっぱりこれです)
●フルピロブッシュ交換
●ミッションオイル交換
●デフオイル交換
●ATS強化マグネットドレンボルト交換
●3Dアライメント調整
●実走チェックによるMikiProjectによるオリジナル足廻りセッティング
 (これ今回サービスです)
●各部不具合点検(これもサービス)

今回、オーナーさんのご理解により長期にお預かりする事が出来ました。
したがいまして、通常ではチェック出来ないような確認作業や
実走チェックをとことん行う次第です。

何度かの連載でアップしますので是非とも楽しみにしてて下さい(^^)/

さあ、まずはいきなり作業なんかはしませんよ。
納得いくまで実走チェックです。
ショートサーキットレベルの確認が行える某テストコースで
みっちり走りこんできましたよ。(もちろんデリケートにね)
エンジンは、マツスピで仕上げた4連スロットル装着だけあって
魅力あるレスポンスです。
気になったのは、サスペンションのフニャフニャ感かな?
ここを締め上げるだけでストリート仕様でも非常にワクワクする
車になります。(これは後でご提案ですね)
それに、ちょっと底づき感があるかな~。これはもうちょっとチェックしてみよう。

さてさて、そんな事前チェックも終えまして
まず手始めはやっぱりフロアー補強でしょう(笑)

201109092

今回のお車は非常にコンディションが良いのでフロアーのコの字の
フレームの修正は行わず取り付けが出来ました。
取り付け前後での確認では、やはり確実にボディー剛性が上がっている事が
確認出来ました。
リフレッシュという意味でも非常にパフォーマンスの高い施工です。
ホントお勧めです!!

と、今日はここまで。
また次回アップします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フロアー補強作業紹介 2連発☆

NA、NB 2台のフロアー補強作業をご紹介致します。

まずは、埼玉のOさん。
とっても綺麗な平成元年式のNA6CEです。

201108071

このお車はストリートがメインですが、リフレッシュと安定感を出す為に
今回施工をご希望されました。

201108072

このお車は非常にコンディションがいいので、フロアーも大変綺麗な
コンディションでした。

続いては、NBです。
ブログでの紹介は初めてですが、このフロアー補強作業はNBのシリーズ1
であれば施工可能ですので、ドシドシお問い合わせ下さい。

201107311

オーナーさんは、川﨑のSさん。
毎年夏に筑波2000で行われるロードスター耐久レースにも参戦されております。
このNBはその練習用にあるような車両です。

201107243

このお車もフロアーは非常に綺麗なコンディションでした。
こういう車は作業が楽です♪

201107312_2

NBも綺麗に施工完了です。
Sさんは、剛性アップの効果に非常に喜んでおられました♪

NB1の車両の方も是非施工をお試し下さいませ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HYPER REV 掲載

先日発売されたHYPER REVさんに、わたくしが掲載されておりますので

是非ともご覧くださいませ♪

201109021

今回は、ロードスター特集。
で、どんな記事で登場しているかというと

201109022

工具に関するお話です。
私が20年以上愛用しているのがKTCツール。
その昔と今を紹介した内容となっております。

201109023

201109024

今回は、うちの息子も久々に紙面登場(笑)
ま~こういうのも大きくなってからいい思い出ですね。

是非、ご覧下さいませ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »