« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

セットアップ完了!!

作業優先でブログ更新が後手になってました。
もうしわけありません。

しかしながら、その間も惜しんで連日深夜まで作業に没頭出来たので
納得のいく仕上がりに完成しました。

銀号以上のセットアップを目指し、一切の妥協なしで入魂して仕上げました。
請け負った仕事としては、あたりまえの事なんですけど
今回も自分の出来る精一杯で頑張りました。

201101301 ますは、細かいところから。

スタビも取り外してブッシュ部の洗浄、グリスアップをしました。
最初の状態は、元のグリスがブッシュの中で固着してスタビが固まってかなりの力を入れないとギコギコと引っ掛かった状態で
動きませんでした。
これではスタビの役割は果たしきれていませんでした。
今は、小指の先端でもスーっと軽く動きます。
足のしなやかさは、こういったところの積み重ねです。
写真にはありませんが、マナティーレーシング製のスタビリンクも装着完了しました。              
                                                            
            
                                                           
                                                             
201101302 フルピロは全て装着完了しました。
ここでかなりの時間と手間をかけて仕上げたつもりです。
各アームのピロの取り付け位置を受け側のセンターばっちりに合わせこみました。
コンマ数ミリ単位で位置を何度も取り直し追い込んであります。
ピロは手では動かないので、毎回油圧プレスに取り付けての作業なのでブッシュ交換作業はここまではなかなかできないんですよね。
通常の作業の2~3倍時間がかかるので。
しかしながら、これをするのとしないのでばシビアなアームの動き方が全然違います。それが乗り易さにつながります。
コンマ何秒を削るのであれば地道ですが必要な作業なのです。
お陰で自信をもってご報告出来ます。                                   
錆び付いていたアーム類も全て錆び取り処理を行いシャーシブラックと施工しました。
やっぱり足廻りは綺麗じゃないといけませんよね♪                            
                                                        
                                                             
201101304サスペンションは、今回は元々装着されていたオーリンズをベースにバネレートアップと車高セッティングも行いました。
予算の都合もありましたが、やはりMiki Spcialを次のステップでは装着したいですよね。           
         
                              
                             
                               
                                
               
            
         
        
         
           
            
   
201101303 ダストブーツも痛んでいたので交換。        
こういうメンテナンスもしっかりアドバイスさせて頂きます。                  
                           
                      
                          
                         
                           
                           
                              
                         
                             
                           
                              
                             
                                                             
201101306 そしてトラクションを有効にかけるためにニーレックス製のトラクションカラーを装着。      
結構効果あるお勧めの1品です。
その他、痛んでいたハブボルト。          
入りの悪かったミッションの為にMoty'sオイルへの交換も行い、とても入り易いシフトフィールへの提案をさせて頂きました。         
シフトフィーリングでお悩みの方は是非お問い合わせ下さい。                         
                               
                               
                            
                                     
                                      
                                            
                                      
                                     
                                                            
201101305全ての作業を終わらせて車高セッティングも終わらせた後は、アライメントの最終仕上げを行います。                      
当方で行うアライメント測定器は信頼のおける専門技術者による作業の元、必ず私の立会いを行いオリジナルの指定値に確実に調整致します。
このアライメントテスターは、G-SWATといい自動車メーカーの製造ラインにあるものと同じとても精度のある高価なアライメントテスターです。                     
土台から水平を出しその上にテスターを設置しております。設備の価格だけでも3000万円。日本の整備工場でも数台しか設置されていない精度の非常に高いアライメントテスターです。                                                
アライメント調整料は、25000円で通常行っておりますが、当面の間、特別価格23000円で行いたいと思います。是非ご依頼下さい。                                   
                                                            
                                                             
201101308                               
                                 
                                 
                              
                          
                           
               
          
            
             
           
            
            
            
                
             
               
201101309 テスターの特徴として、4輪各タイヤを走行状態で回転させながらホイールにテスターを装着せず、車輪に直接設置させてダイレクトにセッティングを行うシステムです。                     
          
            
         
            
           
            
           
            
         
          
          
          
 
201101307 フロントタイヤも回転させながら舵角を左右に振りながらキャンバー、キャスター調整を確実に行います。                  
現状考えられる最善の測定方法ではないかと思います。        
           
こういった精度の非常に高い調整の元、当方の実績から生まれた調整値にアライメントを施工致しますので非常にクオリティーの高い作業を実施できます。                
          
           
            
              
          
           
        
          
           
            
          
全てのセットアップを終えて、昨日 茂原ツインサーキットでオーナーと一緒にシェイクダウンしてきました。         
最終チェックも終えて非常に満足のいく 「踏めるマシン」 が仕上がりました。
コーナリング中の安定感、縁石超えした後の着地の挙動の収まりなど
以前とは比べ物にならない安定感になりました。      
一見こういったセッティングはトリッキーで扱い易いと勘違いされがちですが 
全く違います。マイルドでドッシリ感があり、どなたがドライブしても抜群の安定感を 
感じて頂けると思います。        
意のままに操る楽しさを感じてもらえるはずです。
オーナーと同乗走行も丹念に行い、マシンへのプローチをアドバイスさせて頂きました。      
オーナーさんも満足のいくタイムを出し、仕上がりに満足して頂きました。 
あとは、デフの効きがよくないのでカーボンLSDがやはり欲しいところですね。
早く、本チャンのサーキットアタックで実力を試したいですね♪              
          
         
マシンセットアップでお困りの方は、是非お気軽にご相談下さい。      
                  
                            
                                 
                                
             
                               
                           
                         
                           
                        
                        
                        
                    
      
                                                        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

求む!! 16インチホイール PCD100 4穴 7.5J or 8.0J

求む!!

わたくし銀号のサーキット用にラジアルタイヤを履かせる為に、
16インチホイール PCD100 4穴 7.5J or 8.0J を探しております。
どなかた、手持ちで譲って頂ける方がおりましたら
ご連絡下さいますようお願い致します。
ちょっと急いでおりますので、該当者さまがおりましたら
下記の連絡先(携帯 or メール)迄、早めにご連絡をお待ちしております。
価格は、相談させて下さい。

宜しくお願い致します。

(連絡先)
 Miki Project
 〒293-0042
  千葉県富津市小久保2775-6
  三木 秀夫

  携帯:090-9392-0252
  EMail:mikina6bp@ybb.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1-GRAND PRIX 2011 開催情報

来る、2月5日(土)に筑波1000で開催されます
R1-GRAND PRIX 2011
今年は、北は仙台、西は中部より10店以上のロードスターショップ様や
メーカー様がご来場されます。
また、今回もREV SPEEDさまの取材もございます。

エントリーされている方々、当日は思いっきりロードスターでサーキット走行を
楽しんじゃって下さい♪
ロードスターでもっとサーキットを身近に!!
が、R1-GPのモットーですから。

また、当日は観戦無料です。
これからサーキット
まだまだサーキットなんて
サーキットは怖いけどロードスターが沢山集まるので興味がある
CLUBでのツーリングの目的地に

などなど、理由はなんでもOKです。
とにかく、2月5日(土)はロードスター乗りは筑波1000に集合して
一日楽しんで下さい。

なにより、これだけの沢山のショップさまもご来場されるので
普段聞けない事や相談など、ドシドシこの機会に直接聞いちゃって
下さい。
当日は、ショップさんとお客さんが身近な距離で自由にコミュニケーションを
とって頂けると主催者として開催する意味が得られてホント嬉しいです。
微力ながら、ロードスター業界を縁の下から応援したい、
そんな気持ちで続けております。

【ご来場ショップ様】 順不同
・JoyFastさま
・大山オートさま
・ノガミプロジェクトさま
・アクティブさま
・メカドックさま
・OLIVE BALLさま
・S2 Racingさま
・CKエンジニアリングさま
・ケンオートさま
・JET SREAMさま
・ブライトニングさま(調整中)
・Moty'sさま
・ATSさま

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セットアップ

201101231 また随分間が空いてしまいました。
申し訳ございません。
作業は順調に進んでいます♪

さてさて、ボディー補強のお次はタイヤサイズの変更と車高の事前確認。
タイヤはトレッドを広げます。
1サイズ違うとグリップはなかり上がります。
即効性としては有効な手段です。

この写真は車高調を外してアームをフリーに動かして想定しているタイヤ幅が入るかを確認しているところです。

確認の結果、この車両では、なんとか今回投入しようとしている幅が入りそうです♪
これで結構グリップ力が向上しますね。

                                                                                                                              

201101232_2 こちらは車高調を外したところです。
あちこち詳しく確認しておきます。

純正ブッシュもアーム類も結構痛んでます。

ブッシュは、フルピロ化。
ダイレクト感とシビアなステアリング操作を可能にして意のままにラインをトレース出来るようにします。
縁石を乗り越えた後の安定感も飛躍的に向上します。

アーム類は全て単品状態で錆取り処理して綺麗にシャーシブラック塗装を施工します。

                                                                                

                        

                                                                                                                                                                       

                             201101236_2トーコンブッシュなんて片側に既に寄りまくってますね。          

この手のヨレ具合のブッシュは指で押すだけで結構抜けてきたりするんですよね。             

今回は、この痛んだブッシュに”活っ”を入れてあげます♪                        

キチンと動く足に仕上げます。                        

                             

                                  

                                                                                 

                                 

                    

201101237 そしてこちらが今回インストールするピロブッシュです。
商品は、ノガミさんところの
パフォーマンス・ピロブッシュセット
             
車体にかなりドッシリ感が出ます。
本当は、メーカーでも欠品していたところを         
今回は無理言って納品して頂きました。
ありがとうござしました。                 

次回は、このピロの状況を報告しますね。                

                          

                         

                             

                                                                                                                     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セットアップ 進んでます

ブログ更新しておりませんが、セットアップの車両製作は順調に進んでおります♪

毎日、深夜まで車両をあれこれ観察しながら納得いくまで作業していますので、時間がないんです。
ごめんなさい。
だって終わるの毎日0時過ぎですから(汗)
でもね、こうやってトコトン車と向き合って作業するのが私のモットーなんです。
常に自分の車だったら、と思って向き合ってます。
だから与えられた限られた範囲の注文の中で最大限を発揮してあげたいんです。

深夜、無音の中で車をじっと観察しているといろんな物が見えてくる。
部品の1つ1つ、調整の1つ1つ実際に触れてみる事で、その車がどのように作られて、どんな意味があって調整されて、どのようにオーナーが走行しているのかが手に取るように感じてきます。

それってね、すごく大事なの。
だって、そのセットアップを私が変えてしまうんだから。
だからオーナーには、今まではこうだったけど、今度はこういうセットアップにしたからって、自信をもって言えます。
だからこそ、理想とするラインをトレースするようにもっていける。
銀号で培ってきたノウハウが、少しでもオーナーの車に役立つなら、ホントにすごく嬉しい。

私は、自分が凡人だと思っている。
その凡人が、このように人の何倍もの時間を努力をかけたからこそ、結果が繋がってきたんだと思ってます。
だからね、努力は惜しんじゃいけないんです。
常に努力し続けるからこそ、その先が見えてくるんです。きっと。
チューニングに終わりはない。
終わらせることは出来るけど。
だから、私に車を預けて下さった方には、同じようにしてあげたい。
きっと、その先に作った車も進めるはずだから。

ブログは、時間が取れた時に出来るだけ更新するつもりです。
どうぞ、お時間がある方はご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セットアップ

20110114依頼されているロードスター(NA8C)のセットアップを開始します。
ターゲットは、TC1000 39秒台入り。
現状、40.5秒なので0.5秒以上はタイムアップを計画しています。

エンジンは現状の180PS仕様から変更は行わない。
今回、足廻りと必要最低限のオリジナルボティー補強だけでセットアップします。
0.5秒のタイムアップって簡単そうで簡単でない。
しかも、0.5秒ってのは最低限のタイム設定。
どこまで行けるのか頑張ります。

チューニングのやり方って人それぞれだと思う。
私の車作りの考えは、ただ部品を交換して性能を上げるだけとは考えていない。
理想とする走りがあり、それをトレースさせる為に各部のセットアップを行います。
三木流の考えでこのマシンを仕上げたいと思います。

出来る事なら銀号のタイムも抜き去るこころざしでトライします。
今はオーナーさんに私の理想とする走りを伝えてイメージしてもらっています。
そして、マシンが仕上がったら一緒にサーキットで最終調整です。
作りっぱなしではなく、マシンとオーナー2つが合わさった上でのセットアップが基本です。
シェイクダウンは、やっぱり茂原かな?
一番過酷な場所でビッチリ走れるようにしないとね。

パーツの手配は完了。
さあ、明日から作業開始ですよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R1-GRAND PRIX 2011 満席となりました!!

今回もショップ様、クラブ様等のご協力によりまして
お陰さまで、R1-GRAND PRIX 2011 の受付が満席となりました!!
皆様方のご協力に深く感謝したいと思います。
今後は、キャンセル待ちを受け付けさせて頂きます。

イベントの準備の方も、順調に進んでおります。
REV SPEED様とも当日の取材の打ち合わせも進めております。
頑張って編集部まで通ってますからね♪

トロフィーも手配したし、サーキット側との打ち合わせも進めております。
皆様是非楽しみにしていて下さい。

あとは天気だけかな?(笑)

今回エントリーして頂きました方々とお会い出来るのをホント楽しみに
しております。また、入場も無料ですのでツーリングを兼ねて是非お気軽に
ご来場下さい。
観戦の事前申込みも必要ありませんが、会場でのマナーはお守り下さいね(^^)

では、当日はとびっきり楽しい一日を皆様過ごしましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペアカー

R1-GRAND PRIX も残り走行会クラス1枠となりました。

昨晩ですね、今回初参加のケンオートさんが遠く仙台よりエントリーしてきて下さいました♪
お客様も一緒にご参加下さるとのこと。
ほんと嬉しいです。

今回は、オリーブボールさんはじめとする中部勢の方々も初参加下さいますし、
中部、東北、関東でのとても有意義なロードスターの交流が出来ると思います。

ご参加、また当日見学に来て下さる方々も是非楽しみにしていて下さいね。
開催を増すごとに沢山の方々との出会いを重ねることが出来ます事を
本当に感謝しております。

さてさて、話は変わりまして本日の作業。
今迄、NA6CEのSスペがスペアカーとして部品取りで活躍してくれていたのですが
今はもうドンガラ状態。
既に取る部品もほとんどなくなって倉庫状態でした。

20110108そこで、じゃ~ん!!
新しいスペアカーです。
このNA8C(あーるりみてっど/Sr2)は、ちょっと前まで超極上車として走っていましたが不運な事にフレームまで歪む全損に。
この車でいつかは、Nゼロに!!
なんて考えたこともあったけど、今回部品取りとしてウチにめでたく嫁いで来る事になりました。
とりあえず、メンバー、アーム類が全て曲がっているので、動かすためにフロントのタイロッド、ナックル、アーム類を外してきました。あとは、今度代わりの部品を付けてローダーで引き取ってこよっと。

これであと10年銀号に乗れるよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急募!! R-Jr 1台

人気のR-Jrクラスに1台空きが出来ました。
ラジアルタイヤのタイムアタッククラスです。
どなたか、ご希望の方がおりましたら是非ともご参加願います。

※ 1/6にR-SPを1台募集しましたが、R-Jr → R-SPへのクラス変更があった為、R-Jrを1台再募集します。

あと、走行会クラスも残り枠2台です。

R1-GP迄あと1ヶ月を切りました。
是非ふるってご参加下さい♪

(連絡先)
 Miki Project
 〒293-0042
  千葉県富津市小久保2775-6
  三木 秀夫

  携帯:090-9392-0252
  EMail:mikina6bp@ybb.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事始め

20110105 さて、楽しかったお正月休みも終わり
仕事開始です(汗)
今年もポジティブに働いていこうと思います♪

1月3日の晩に、まずはロードスターのサーキットアタック車両を都内から引き取ってきました。
そして早速昨晩は、近場のストリートテストコースで軽~く足とボティーの状態をチェックに行きました。
全体的には良いフィーリングでしたので、これから更なるタイムアップを目指したセットアップを行っていきます。
ちょくちょくブログで紹介していきますので、楽しみにしてて下さいね note                                           

                                                                                                                                                                                   

さて、昨日は朝一でウチのステージアの車検。 
年始初日の陸自は、ガラガラ(笑)
検査官と話をしてたら、1月4日の仕事はじめは1年で一番暇な日らしい。
ラインも一発合格。
スイスイと事務処理も済んであっという間に車検完了しました。

その足で、アクアライン経由で鎌倉の母方の実家のお墓参りに出動。 car   
逗子海岸沿いで子供とランチを食べて、いざ鎌倉!!
おっと八幡宮前がめちゃくちゃ混んでました。
お墓参りには絶好のお天気だし、鎌倉は雰囲気も良いので、すっかり小旅行気分で楽しめました。

さあ!!
今年も1年頑張って仕事しましょう!!

                                           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
今年も、どうぞ宜しくお願い致します。

今年は、天気もよく過ごし易いお正月休みですね。
私も、初詣や近場ですが出かけたりして、お正月休みを楽しんでおります。
元旦は、スカイツリーと浅草めぐり、昨日は としまえん と 天気もよく満喫出来ました。

今年も、ロードスターで沢山の楽しみや喜びを感じられるよう、精一杯頑張ってみよう
と思っています。

早速、明日からTC1000 39秒台を目指した1台の車両のセットアップに取り掛かります。
今年は、こういったお車のセットアップもドンドンしていきたいなと思っています。

また、2月5日(土)開催のR1-GRAND PRIXに向けて只今準備も順調に進んでおります。
残りの募集枠は、走行会クラス 2台 です。
是非とも、エントリーを宜しくお願い致します。

今年1年の皆様の安全と健康をお祈り致します。
本年も、ロードスターでとびっきり楽しめる1年を皆様と送りたいと思います!!
どうぞ、宜しくお願い致しますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »