« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

足廻り

足廻り
足廻りをバラしてます。
帰宅してから車高と寸法測定してから一気にバラしました。
バネレート変更と車高バランスの調整をします。
仕上がりが楽しみですscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガッツ木更津

ガッツ木更津
今日は木更津にあるモトクロスコース ガッツ木更津へ息子のモトクロスをしに行ってきました。
千葉県では一番大きなモトクロスコースで楽しんできました。
しばらくバイクを動かしてなかったせいで走ろうとしたらキャブがつまってフケなくて、現地であわててキャブのオーバーホールをしちゃいました(笑)
いや〜20年ぶりにキャブのオーバーホールしたもんで、すっかりやり方忘れてましたよ。(汗)

モトクロスは子どもの遊び道具には最高ですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

袖ヶ浦サーキット タイム情報

9/20に袖ヶ浦フォレストレースウェイで初めての大きなレースが行われました。
内容は、マーチカップ、N1000、ロータスカップなどです。

参考タイムとしてロータスカップの一番速いクラスのロータスExigeですが 1'12.049 です。
このマシンはレースや雑誌等にもよく出る有名な実力のあるドライバーさんですのでタイムの参考になると思います。
ちなみに筑波2000では、1分00秒をマークするマシンです。
ま〜初回と言う事もあり、まだまだタイムも上がると思いますので、ざっくり筑波2000の10秒落ちってところでしょうか。
コース全長が2.4kmと筑波よりも長いにも関わらず10秒もかかるって事は、やはりテクニカルコースってことでしょう。
但し、このコース前回もご説明したと思いますが、コーナー幅はかなり広いのでオーバーテイクが出来る走り甲斐のあるコースだと思います。

銀号も早く走りたい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一歩前へ進む為に

あらためて思うけど足廻りって奥が深い。
タイムを削るのってパワーアップするのも大事だけど結局は踏めないと前には進めない。
だから奥が深い。
銀号の足廻りは、TODAレーシングのFIGHTEXダンパー車高調。
あんまり付けてる人いないけど個人的にはスゴく気に入っている。
当時、無理言って図面から起してもらって作ってもらった一品物だけど完成度は高い。
6年間ずっとバネレートすら変えずに各サーキットやイベントで結果も残してきたし。
信じられないよね。
しかし、パワーアップしてからは今の足では柔らかすぎてトラクションを掛けきれていないようだ。

バネレート、重量配分やアライメント 見直さなきゃいけないね。
地道な作業だけど今度はこっちを頑張ってみようと思う。
もう一歩前へ進む為に!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近況

先日、ファイナル交換(4.3 → 4.7)してから茂原でテストしてきました。

立ち上がりに関しては常にトルクに乗っている感じでいいフィーリングです。

気になっていた低回転でブーストが掛かる迄のピックアップも改善されました。

茂原のストレートも3速 7800rpmと吹け切る寸前でバッチリscissors

特に2速で立ち上がる2コーナー、ヘリポートコーナー、8コーナーからの加速は見違える程ですup

但し、今迄2速全開でまわっていた3コーナー手前でレブが入ってしまいました。ここは3速に上げてもトラクションがかからず、また直ぐに次のシケインが来てしまうので3速に上げる訳にはいきませんでした。仕方なく、レブの8000rpmを当てたまままわるしかありませんでした。ここは改善が必要ですね。

あとは最終コーナー。4.3ファイナルよりは3速でまわっても回転数が上がり大分マシになりましたが、あともう少し回転数が上がらないとパワーが有効に生かしきれません。これは今のMコンパウンドから冬場になってGSコンパウンドを使える事で多少はコーナリングスピードが上がり回転数が上がる事を期待します。

タイム的には、前回シェイクダウンの46.1秒は越えられず46.4秒でした。但し、前回は新品一発目のスペシャルタイムでもあるので一概に効果が無かったとは言えません。タイム的にもファイナル交換後の方が安定して46秒台が出ていました。路面コンディションもあるので誤差範囲と思っていいと思います。

むしろ感触的には、ファイナル交換をした方が今後に期待が持てます。立ち上がり加速は明らかに上がっているので、これを生かせるセッティングを検討していきます。

今の問題点としては、加速が良くなった分、足廻りが柔らかすぎてアクセルを踏み込んでコーナーを駆け抜ける事が出来ていません。ダンパーを締め上げて良くなる方向だったのでバネレート交換など見直しが必要なようです。

まだまだ、改善点はありますので地道に一つ一つ乗り越えていけば結果は付いてくるはず。

頑張りますよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

袖ヶ浦フォレストレースウェイに行ってきました!!

本日、袖ヶ浦フォレストレースウェイに行ってきました!!

おそらく、ここまでこのサーキットをご紹介するサイトは今のところ無いはずです。

都内、横浜方面からもアクセスバッチリで1時間以内で通える関東最新の本格的国際レーシングコースです。

それでは、銀号の突撃レポートを始めますscissors

まず、本日の目的は来年1月又は2月に予定している、R1-GRAND PRIX 2010の

後に、新生袖ヶ浦フォレストレースウェイでの走行会イベントの打ち合わせの為です。

そうです、R1-GRAND PRIX 袖ヶ浦ラウンド(仮名称)を予定しておりますnote

予定台数は、60台です。今回はロードスタークラスと、袖ヶ浦ラウンドに限っては以前から考えていた車種を問わない参加者のクラスを検討中です。(筑波1000のR1は今後もロードスターオンリーです)

各地で行われていたサンデーレースですが、あちらこちらで閉幕してしまい

今やサンデーレース界はとても寂しい限りです。

そんな暗い話ばかりの中、銀号がいっちょ頑張ってみようという訳ですhappy01

レギュレーション、クラス分けなど詳細は今後検討していきますが、とりあえず

R1-GRAND PRIX 袖ヶ浦ラウンド(仮名称)を予定している事をこの場にて告知しておきます。といっても今迄通り敷居は全く高くありませんのでどなたでも気軽にご参加下さいscissors

日光、筑波で活躍しているサンデーレーサーの方々にも是非お声をかけて下さいrvcar

但し、まだ初回なので今回は台数を絞っては少数でやってみようかと思ってます。参加者の反応を見ながら検討していきたいと思います。まだ構想段階で何分、初めてのサーキットなので宜しくお願い致します。

とくかく、新生袖ヶ浦フォレストレースウェイを皆さんで楽しんじゃいましょう!!

それでは、コース紹介を致します。

まず、サプライズな出来事ですが本日サーキットの某関係者の方のご協力で

通勤用のビビオ君でしたがサーキットを銀号は初走行しちゃいましたup

超ラッキーです。

車載映像や雑誌などでは狭いんじゃないかな? なんて思っていましたが

予想を遥かに超えた素晴らしいサーキットです!!

コース幅も広くオーバーテイクポイント満載です。

レーアウトもテクニカルで最高速もしっかり出せる理想のサーキットですよ!!

200909041 まずゲートを抜けると1コーナー下のトンネルをくぐりサーキットの中に入ります。                 

                                 

                             

                              

                               

                                

                                                                                                                            

200909042 こちらがピットレーンから見たメインストレートへのコースインエリアです。                

                              

                             

                               

                                                

                              

                           

                         

200909043 ピット上の観戦エリアから見たメインストレート。

バッチリ最高速がでますよ!!                  

                               

                               

                               

                                  

                                 

                                                                                                                                  

200909044 こちらが建設中のコントロールタワー。

今日の打ち合わせはこの2階で行いました。

建設中の為に靴を脱いで入りましたよ(笑)           

                               

                              

                               

                                     

                            

200909045 コントロールタワーを別の角度から。             

                                  

                               

                               

                                

                                      

                                

                                                                                       

200909046 こちらはおそらく車検場と思われます。            

                             

                             

                              

                               

                                

                                    

                          

200909047 消防車も準備されていました。

救急車はまだありませんでしたね。                   

                                  

                                  

                                

                               

                                 

                                                                                                 

200909048_2                                                                          ピットレーンの様子です。                            ピットは筑波と同じでシャッターは付いていませんでした。

今のところはメインストレート以外にはありませんでした。                        

                               

                                 

                              

                                            

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        

20090904101コーナーではゼブラゾーンのペイントをしておりました。

ご苦労様です。                       

                              

                             

                               

                                  

                                  

                                      

2009090411 サーキット内の駐車場です。

かなり広いですよ。                        

                                  

                                

                               

                              

                                    

                     

2009090412 インフィールドゾーンのコーナーです。                   

                                  

                              

                              

                               

                               

                                 

                    

2009090413 奥の林間コースは2コーナーを過ぎた後のストレートです。

まさに森の中を走る!!

フォレストレースウェイの由来ですよね。                         

                               

                               

                              

                                 

                                                                                                  

2009090414インフィールドゾーンのコーナーです。

コーナリング中でも十分オーバーテイクバトルが楽しめます。                    

                             

                             

                          

                               

                               

2009090416                             

                           

                            

                              

                             

                                  

                                

                                                                                                                                                                                 

2009090415                             

最終コーナーです。                     

                              

                                

                                 

                                 

                                 

                                       

2009090418                    

そしてメインストレートを通過して1コーナーに戻ります。                           

                             

                             

                               

                                   

                                

                                                                どうです?

画像からは分かりにくいかもしれませんが、銀号が実走行して太鼓判を押す素晴らしいサーキットです。

皆さん、是非イベントを開催しますのでご参加下さい。

筑波に匹敵する、いやそれ以上の熱い走りが出来ますので宜しくお願いします。

詳細は、決まりましたらホームページにてご報告させて頂きます。                              

                             

                               

                                

                              

                           

                             

          

                             

                             

              

                                                     

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小ネタ投入

今回の作業にあたり2つのネタを仕込んだので報告します。

1、マナティー スタビピロリンク

200909032 フロントは先に投入していたのですが今回リア側にも取り付けました。

これで前後ともピロリンクになりました。

大きな違いが感じられるかは別として19年も経ったヨレヨレの純正ゴムブッシュよりは絶対にダイレクト感はあるはずup

マナティー製は他のメーカーよりも信頼性があるようですので迷わず選びました。

こういった積み重ねが大事なんですよねsign01

                                                                       

                                                                                                                                                                                                                                                                               

2、ATS製 ネオジウム マグネット ドレンボルト

200909031

1. 3500~4300ガウス(サイズ別)という強力な磁力を発生させる強力磁石『ネオジム』を採用
2. オイル中の不純物(鉄粉)を強力除去!
3. 驚異の吸着力
4.

他社にない耐熱180℃!
サーキットや公道におけるスポーツ走行時のLSDギヤオイルの温度域は常に高温状態になります。通常の磁石付ドレンボルトでは熱による磁力低下が大きく、不純物(鉄粉)の完全な除去が難しくなります。
LSDを知り尽くしたATSだからこそ出来る『耐熱180℃』ドレンボルトです!!

銀号でもこれから試したいと思いますんで結果は別途レポート致します!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイナル交換 & デフオーバーホール

前回のシェイクダウンの際に気になった低回転時のピックアップの改善としてファイナルギア交換を行いました。
今迄のファイナルは、4.3でしたが4.7に変更してみました。
ファイナルは、いつも大変お世話になっている方から譲って頂ける事が出来きました。
本当にありがとうございました。

20090902 今回、組み付けるにあたってスーパーチャージャー化によるパワー増加による強度不足が懸念されるので、念の為にファイナルとピニオンギアにテンパーショット加工を施しました。
これで約5倍程度の強度になるはずです。

また、丁度デフを外したので5年ぶり(笑)にATSカーボンLSDのオーバーホールを行いました。
私のカーボンプレートは初期のタイプでしたが最近になって改良版のプレートに変更されていたのでATS本社にてプレート変更を兼ねてオーバーホールを行いました。

今週はパーツが帰ってきたので毎晩ガレージで組立作業をしてますので寝不足です(笑)

                                                                                                                                       

さ〜リフレッシュした銀号でフィーリングが向上するか今から楽しみです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »